忍者ブログ
「予断は許されない」という表現にふれて「余談が許されないなんて! 余談ぐらい許されて当然!」と本気で憤慨している人をみかけて「なるほど、こういう人の余談は許されるべきではないかもしれないな」とおもったりなど。
PR
ボルヘスのものとされる有名な言葉に「藝術とは(あるいは詩とは、またあるいは幻想文学とは)火と代数(の結合)である」というものがある。「ボルヘスのものとされる」ともってまわった言いかたをしたのは、この言葉で検索をかけてひっかかった記事にはその出典情報がまったく見あたらないからだ。
今年は例年よりとてもあたたかく、知らない人との会話など(こちらは日本にくらべると知らない人との会話というのがかくだんにおおく発生する)「今年はあったかいねえ」というのがおきまりのあいさつだったのですが、先週あたりからぐんぐん寒くなってきて、「北米の北のほうの冬」という観がつよまってきました。

というか今週寒すぎじゃないですか。
今日オフィスアワーのとき質問をしにきた学生さんに "You're crazy in a good way" といわれました。
ラップトップ内の文書を整理していたら、今年の冬学期にうけもっていた「愛と性/生と死をとおしてする哲学入門」の試験対策資料がでてきたのでおいときますね

というか、この授業をやったの数年前のような気がしていたんだけど、今年のことだったのか……。
初級論理学の試験のためにつくった問題集に「解答なし」が解答の問題をまぎれこませたところ、すごく出来のいい学生さんから「この問題ずーっと考えてるんだけどぜんぜん答えがでない。くやしいけど解答おしえて!」というメールがきたので、「『解答なし』が解答」と返答したところ "Ahhh!" という返信がきて、ちょっと(ほんとうに、ちょっと)「わるかったな」とはおもったんですが、でも、式の意味をかんがえれば答えがないことは明白な問題だし、そもそも、「解法を機械的に適用するのではなく、問題の意味をちゃんとみすえてとりくもうぜ」というメッセージをこめた問題だったので、まあしかたないですね。

ちなみに、奥さんにこのことをはなしたら「なんで学部生にそんな問題だすの!」とおこられました。
数時間にわたり集中して執筆にはげんだあと鏡を見ると、眼は落ちくぼみ、あまつさえ頬がこけていたりするので、ものを書くのはエネルギーを消費するんだなあ、とあらためて思う。
来週、ぼくが演習を担当している初級論理学の試験があるので、それに向けてのスタディ・ガイドを用意しているのですが、量化文(「すべての」とか「ある」が現れる文章ですね)が現れる議論の例をチャールズ・ラトウィッジ・ドッジソンの『記号論理』から採ろうと思ったら、同じ例を戸田山さんがすでに『論理学をつくる』でつかっているのを発見し「なんだよー」って感じです。

あと、命題論理の健全性の(真理木にもとづいた)証明を『論理本』流に階層の概念をつかって書き下ろしたところ、「こんなん、初級論理学の受講生は誰も読まないよ」というものになってしまったので、結果、戸田山さんのやりかた(真理木の健全性を、真理木の経路の充足可能性=開放経路と真理木規則の真理保全性に帰着させる)を踏襲することになりそう。なんか、くやしい。
ある日のオフィスアワーでの学生さんとの会話。
ぼくには、ぼくほどものぐさな人間もそうそういるまい、という自負がある。毎日好きなだけ寝て、好きなこと(この「好きなこと」というのも、音楽を聞いたり映画を見たりという、負荷の低いものが望ましい)だけをして過ごせたらどんなにかいいだろうと思う。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]