忍者ブログ

昨年に引きつづき、今年聴いた「ドローン」あるいは「アンビエント」と称されうる作品のなかから、よく聴いたものをピックアップする。

去年もそうであったが、このジャンルはベストを選ぶのがむずかしい。それは、ドローン作品を今年もそれなりに数多く聴いたので絞りこむのがむずかしいということもさることながら、「ドローン」というジャンルはいわば越境的とも言いうるものであって、選んでいると「これはポップ/ロック、あるいはノイズ/エクスペリメンタルに算入したほうがいいかもしれない」と、そんなところで足踏みしてしまうからだ。そういうわけで、もっぱらな「ドローン」を期待される向きには、ある曲はポップ/ロックミュージック的語法がつよすぎ、またある曲はいささかノイジーに響きすぎたりするかもしれないが、そこはご寛恕ねがいたい。

通例であれば、選んだ1枚1枚に対してかんたんなコメントを付すのだけれど、身辺の多忙、あるいはいや増す怠惰さから、今回はいちいちコメントを付けることはしなかった。そのかわり、総評的に言えば、今年は「シューゲイズ・ドローン」とでも呼べるような、ノイジーかつドリーミーなドローンが印象的であった。

また、8tracks に、ピックアップした音盤から1曲ずつ選んで作ったミックスを挙げてあるので、こちらもあわせてたのしんでもらえればさいわい。


 It All Falls Apart
The Sight Below
(Ghostly International, 2010)

 Corridors
Corridors
(Sendimental, 2010)

 Sincere Void
Grasslung
(Root Strata, 2010)

 Shades of Grey
Pale Blue Sky
(Arbor, 2010)

 Memory Maker
Michael Santos
(Home Normal, 2010)

 …On the Origins of Motion
Emuul
(Monorail Trespassing, 2010)

 Girl Echo Suns Veils
Lovesliescrushing
(Projekt Records, 2010)

 Location Momentum
Eleh
(Touch, 2010)

 Love Is a Stream
Jefre Cantu-Ledesma
(Type, 2010)

 Twin Radiant Flux
Scott Cortez
(Line, 2010)
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]