忍者ブログ

もうすでに有名なものなのかもしれないけど、今度NTT出版から同名の書籍が出るというに際しておれは知った、「ウェブログの心理学」という論文

で、感想なんだけど「うーん……」って感じかな。

その「うーん」てのには、ウェブ日記・ウェブログを類型化する「情報志向/心情志向」「自分に向けて書く/他人に向けて書く」という軸の設定はどうなんだとか、ウェブログが普及するにつれそのコミュニティの形成が「ローカル」なものから「グローバル」なものになったというがほんとかとか、ここに書かれてるようなことは調べなくても分かるようなことで言及されるべきは「なぜそうなのか」なんじゃないかとか、「ブログをなぜ書くか、なぜ読むか」という提起された問いってどうなったの?とか、いろいろあるんだけど、この論文の母型は、学会での招待講演でなされたものだというし、そこまでの掘り下げは望むべくもないんだろう、ということで、その掘り下げは書籍版に期待するとして、ここで取り上げたいのは、この論文で言われている「ブログ度」というもの。

そのブログ度ってのは、次の5つの特性で決定される。

  1. 記録単位はトピックか日付か
  2. 記録内容は社会的か個人的か
  3. 分類カテゴリは必要か不要か
  4. 他の日記・ブログへの言及は必要か不要か
  5. 内容理解のために作者プロフィールは不要か必要か

この5つの属性で、選択項目が前者の方に傾斜していればしているほど、「ブログ度高し」ということになる。つまり、「ブログらしいブログ」というのは、「記録単位はトピック、記録内容は社会的、分類カテゴリは必要、他の日記・ブログへの言及は必要、内容理解のために著者プロフィールは不必要」なブログ、って感じ。

これも、お遊びとしては「ふーん」と思うけど、どうなんだろ。

まあそもそも、「ブログとは何か」ってのが何だかよく分からないものだから、あくまでも作業仮説、たたき台として捉えておくべきなのかもしれないけど、個人的には1、2、5は「ブログ度」を計る指標としてそれなりに妥当だと思うけど、4は微妙、3は「どうなのよ?」って感じだな。

4ってのはたぶん、ブログの持つ、他のブログとの連結性ってことに焦点を合わした指標だと思うんだけど、言及が必要かどうかなんてケース・バイ・ケースだろうし、分類カテゴリのあるなしなんてのはブログにとって本質的なものではないと思う。

でも結局、問いは「ブログってほんとのとこ、何なのよ?」ってとこに戻ってきちゃう。

ほんと、何なんだろ?(あー、投げやりな終わり方だ)

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
はやしさん、こんばんは。
論文開こうと思ったらpdfファイルだった
のからして既にそこでウェブロガーの心理を分かってないのではないかと思いました。
ではでは。
スターリン閣下 2005/02/24(Thu)03:59:00 編集
閣下、おはようございます!

そうそう、pdfなんすよ。注意書きしとかなくて申し訳ない。Acrobat立ち上げてpdfってんじゃなくて、ブラウザからpdfってヤですよね。プロセス残っちゃったりするし。

で、うん、何かちょっとあれなんですよねえ。だいたい「ウェブロガー」つっても十人十色で、明確に摘出されるような「心理」なんてのがあるのかどうかも疑わしいし。

てなわけで、コメントありがとうございました!

ではー!
はやし 2005/02/24(Thu)04:44:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]