忍者ブログ

昨日のウェブキャスティングは「ロックな展開で、時代もあんま新しいものはかけない!」と言っていたにもかかわらず、borisのAmplifier Worship をかけた辺りから「ロック」というジャンル限定も、そして時代限定も逸脱して、結局いつも通りのポピュラリティのない放送になってしまった。

で、borisを聴いていると当然、sunn o)))やEarthが聴きたくなってくるわけで、Flight of the Behemoth (秋田さんがミックスを手がけている4曲目が最強にして最凶。もはや「ロック」でも何でもない)やEarth 2 をかけてたんだけど、そうした音源を聴きながら、sunn o)))の人がやってるレーベルSouthern Lordや、Southern Lordと同じくSouthern Recordsからディストリビュートされている兄弟レーベル(という言い方でいいんだろうか?)のリリースを見てたら、気になるバンドがけっこうあったんで、メモ。

Southern Lordはリンク先を見てもらえれば分かる通り、レーベル主のsunn o)))は当然として、EarthやElectric Wizard(Dopethrone のベロベロさが堪らん)なんかのドゥームもののみならず、Xasthurや、そして何と前にここで紹介したこともある「病みブラック」Nachtmystiumまでリリースしており、かなり手広い(と書いてはみたものの、「そんな手広くもないかも」という気もしてきた)。そうした数あるリリースのなかで、今回気になったのはSpaceboyというバンド。

このSpaceboy、バンド名だけ見ると何だか微妙な感じで、どういう音を出すのだか分かるような分からないような、なんだけど、Southern Records内の紹介を読んでみると"Death Metal injected mathematical mayhem"とあって、非常に、非常に気になる。アマゾンでも買えるみたいだから、いっちょいってみるか。

あと、Southern Lordの他、Southern Recordsからディストリビュートされている兄弟レーベルは、どれもこれも気になるレーベルばかりだけど、そのなかでもUpset the Rhythmというレーベルが気になる。所属しているバンドの名前がDeath Sentence: Panda!とかヘンなのもさることながら、ジャンルがCasio Grindだったりして、かなりろくでもなさそう。どれもぜひ聴いてみたいけど……日本には入ってきてなさそうだなあ。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/19 ロレックスブランドコピー]
[10/19 agen sbobet]
[10/19 JosephTuT]
[10/19 シャネル時計]
[10/19 https://www.flickr.com/photos/37897167@N08/37697092786]
[10/19 シャネル サングラス]
[10/19 ブランドコピー]
[10/18 Boriskix]
[10/17 american express career login]
[10/17 Serovital hgh]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]