忍者ブログ

なぜだかラヴェルの"Gaspard de la nuit"が聴きたくなって、ペルルミュテルの録音を聴いたのをきっかけに、ドゥビュッシーのピアノ全曲集(4枚組なのに安い)、サティの『ピアノ曲第3集』、そしてメシアンの『幼子イエスに注がれる20の眼差し』(メシアンの楽曲のなかで、個人的にいちばん好きな曲)と、フランス人作曲家によるピアノ曲をけっこう聴いた。

すると、直截的な影響関係があったりするからまあ当然と言えるのだけど、どれも共通した「香り」のようなもの持っていることに、いやでも気づく。最後のメシアンはちょっとべつにすれば、おおむね古典的で典雅な流れのなかに、「おや?」というフックというかひねた要素が混入されており、そこがやっぱりおもしろい。たとえば、ラヴェルのパヴァーヌなんかは、即自的にはほんとうに「うつくしい」と言うほかない曲だけど、そういう情緒的な聴き方をわきにのけて耳を傾けると、ちょっと尋常じゃない感じの音律だったりする。

そうしたフランスのピアノ曲のあとに、たとえばシェーンベルクだとか、さらにはシュトックハウゼンのピアノ曲(シェーンベルクは、じっさいにいま聴いてるのはこれ。このあと、余裕があればシュトックハウゼンのこいつに突入いたしましょう)を聴くと、耳がずっこける感じでおもしろい。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/25 Sarah Carlson]
[09/25 偽ブランド]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 prediksiskorpialadunia.com]
[09/25 ブランド コピー]
[09/25 コーチ サングラス]
[09/25 ロレックスブランド激安市場]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 ブランドコピー]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]