忍者ブログ
 



アジアン/アメリカン・ヒップホップ
http://www.boingboing.net/images/hipcorner.gif

ぼくヒップホップって苦手なんで聴いてないんですが、英語、中国語、中国語上海方言をごたまぜにしてライミングしてる、Shanghai Ning(上海人)の紹介。楽曲もDLできます。

Originally posted by Xeni Jardin



Yahoo!がFlickrを買収
このニュース自体はもうみなさん見飽きたものだとおもうんですが、このFlickr買収劇にコリーが一枚噛んでいたようです。

もちろん、コリーはFlickr側の代弁者、ということでYahoo!側との交渉に当たっていたみたいなんですが、Flickrコミュニティの不安というのはけっこうあるみたいで、ここでもFlickr買収に関してのFAQのようなものが公開されています。

でも、まあ、コリーが取りまとめたんなら、そんな心配ないか、と思っちゃうのは甘いだろうか?

Originally posted by Cory Doctorow



米国移住者のためのサバイバルガイド

http://craphound.com/images/mexicanemigrantguide.jpg メキシコ政府が発行し、アメリカに移住する人たち(イリーガルに行く人たちも含む)に配ったサバイバルガイド、みたいです。これネットでも見られるんですが、相当「茨の道」ですねえ。まさに「サバイバル」という感じ。
Originally posted by Cory Doctorow



furBook

http://www.boingboing.net/images/ibook12.jpg おれにはとてもこんなことをする勇気はない。
Originally posted by David Pescovitz



『ジキル博士とハイド氏』はサイケデリック話?
最近イェール大学のスティーヴンソン・アーカイヴで発見された書簡によると、スティーヴンソンは結核の治療に幻覚キノコなどのいわゆる「サイケデリックス」を処方されていて、『ジキル博士とハイド氏』まんまな感じだったとか。

ネタ元はこちら

Originally posted by David Pescovitz



マンガ作成コミュニティ
http://www.boingboing.net/images/gnomz.jpg

フランスのGnomzというサイトなんですが、キャラやら何やらを選んで、上のような「マンガ」を作成し投稿できる……っていうんだけど、どうも何か、マンガって感じがしないんだけど……。

英語ヴァージョンもあります。

Originally posted by David Pescovitz



コンピュータキー・スツール

http://www.boingboing.net/images/_gadgets_images_key_stools.jpg 今なら84ドルだそうです。
Originally posted by David Pescovitz



ロバート・クラム夫人インタヴュー
ロバート・クラムとの30年、という感じで語っております。リンク先の写真がとってもいい感じ。

Originally posted by Mark Frauenfelder



Cartoon Brew

http://www.boingboing.net/images/_archives_brewflora.jpg カートゥーン狂いがやってるブログの紹介。以前も紹介した、ジム・フローラやらメアリー・ブレアやらも取り上げられています。
Originally posted by Mark Frauenfelder



ゴドウィンの法則・補題
ゴドウィンの法則というのは、「ネットでの議論が長引けば長引くほど、ヒトラーやナチを引き合いに出すことが多くなる」という法則なんですが、これのコピーファイト応用ヴァージョン「著作権をめぐる議論が長引けば長引くほど、ポルノを引き合いに出すことが多くなる」が提唱された、とのこと。

これだけじゃよく分からんでしょうが、大略次のようなこと、らしい。

  1. ファイルシェアリングについて議論していると、映画産業側は「そんなことしていると映画を作るやつがいなくなる」と主張するが、ことポルノの話になると「ファイルシェアリングがポルノを助長する」と言い出す。
  2. P2Pのフィルタリングについて議論していると、映画産業側は「そんなフィルタリングは無意味だ」と主張するが、ことポルノの話になると「ポルノはフィルタリングできる」と言い出す。

つまり、映画産業は二枚舌、ってこと?

Originally posted by Cory Doctorow



Imaginary FoundationのTシャツ
http://www.boingboing.net/images/Avoidart-2.jpg

Imaginary Foundationという、ジェノヴァで1973年に設立された「実験的シンクタンク」があるんですが、そこのTシャツ

リンク先のTシャツのデザインを見ていただければ分かるように、シュールレアリスム・ダダイズムに強い影響を受けたものです。

これなんかも彼らの仕事だったんですね。

Originally posted by David Pescovitz



自分の作品を無制限にアップロード可能
OurMediaというところなんですが、オープンライセンスのマテリアルを、ただで半永久的に、ディスクスペースとかの制限もなしにアップロードできます。

自分で投稿せずとも、他の人が投稿した作品を観たり聴いたり、というだけで、充分楽しめそうな感じです。

Originally posted by Cory Doctorow



1979年度Eurovision Song Contest優秀者のビデオ
http://craphound.com/images/eurovisionkahn.jpg

はい、上のスチルを見ただけでもアヤシー感じがぷんぷんしてきますね。

この人たち、1979年度Eurovision Song Contestで見事4位に入賞したドイツのDschingis Khanで、歌うは「モスクワ」。どぞ!(MPEG。かなり重いです)。

Originally posted by Cory Doctorow



ロボット・コマンドーのTVCM

http://www.boingboing.net/images/_bedazzled_images_rcbig_2.jpg ほい(MOV)。
Originally posted by Mark Frauenfelder



ダイアル式電話を使って携帯をかける法
http://craphound.com/images/rotarycellphone.jpg

またバカなことにリソース割いてんなあ。と言いつつも、インストラクションの手取り足取りな感じに、思わずやっちゃいそうになるな。

Originally posted by Cory Doctorow



ペニス鼻

http://www.boingboing.net/images/_articles_images_BCST_20050320_SNL_Spade_nose.jpg サタデーナイトライヴで、David SpadeがOwen Wilsonの真似をしたらしいんですが、そんときの付け鼻が左の写真のようになっていたとか……(拡大版)。「オーウェン・ウィルソンは確かに特徴的な鼻をしているけど、さすがにここまでではないね」とは関係者の談。
Originally posted by Mark Frauenfelder



レゴで作ったNintendoDSのクレイドル
http://craphound.com/images/dslegocharger.jpg

おれもよくこういうもんを作ったものよ。

Originally posted by Cory Doctorow



「暗闇」の欠如が健康に害をもたらす?
国際暗天協会(International Dark-Sky Association)のエグゼクティヴ・ディレクターであるクロウフォード博士によると、健康や環境の問題の多くは、暗闇が失われたことに起因する、とのこと。続けて博士が言うには、

全ての生命は、夜と昼のサイクル、つまり24時間周期のリズムと供に進化してきました。このサイクルこそが健康にとって大切なものなのです。多くの研究によって、昼/夜サイクルを無視した生活を送っている人は、その免疫系に異常が見られる、ということが分かっています。


だって。この話、なんか前にも聞いたことあるな……

それにしても「国際暗天協会」って……。

Originally posted by Cory Doctorow



アップル、Pymusiqueをブロックする
3月18日分のBoing Boingクリッピングで紹介したPyMusique(iTunesストアで売られている楽曲から、そのDRMを取り除くインターフェイス)を、iTunesストアはブロックするようにした、とのこと。

まあ、アップル側の対応としては当然と言えば当然なんだけど……。

Originally posted by Xeni Jardin



色んなヴィンテージもの
http://www.boingboing.net/images/deskphone.jpg

写真のレトロ電話から、レトロ・ゲーム、ヴィンテージものの楽器(ギター、アンプ、エフェクターなど)を売っているOak Tree Enterprisesというページ。

どれもこれも、見てるだけで楽しい、という感じです。

Originally posted by David Pescovitz
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]