忍者ブログ

どうにも寒くてかなわんので防寒具を買いに、という口実のもと、息抜きにまたしてもアイダホに行ってきた。

で、防寒具として革ジャンを買った。お値段約80ドル。激安。これと同等のものを、おれが日本にいるときそれなりに好んで服を買っていたところで買うと10万はくだらないだろう。ただ、そのかわり、と言うか何と言うか、シャツが1枚10ドルという価格で売っていたので、これも勢いで3枚ほど買うが、これはちょっとはずれ。Mを買ったのにどれもかなりぶかぶか。

あと、この前来たときには行かなかった、本屋+CD/DVD屋+楽器屋、みたいなところに行ったんだけど、ここはなかなかいいところ。近くにあれば入り浸っていたであろう。

帰りは、この前来たときと同じ店で飯を食ったあと、タクシーで帰ってきた。こっちのタクシーは、ほんとの意味で「個人タクシー」と言うべきもので、何でだか知らないけど運転手の人の奥さんも同乗して登場(韻踏んでるな)。運転手さんは、昼間は大学院生として哲学を勉強しているとのことで、かなりすてきだな、と思う。

つわけで、日頃の忙しさを紛らわす、いい一日の締めとなりました。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
殺人的に時間がなさそう、と
心配してたけど そうかい アイダホ行ったかい?
アイダホは こっちの新宿 町田 神田 みたいな
楽しげな街なんだろうか?
リヴァー・フェニックスしか思い浮かばん。

買い物は息抜きになるから大いにすべし!

こっちは 素足が冷たい季節になり

虫の音が ウルサイホドよん 里の秋
mom 2006/09/16(Sat)22:57:00 編集
「アイダホ」と一口に言っても、たぶん色々な「アイダホ」があるんだろうけど、おれが行ったところは、新宿とか神田とか町田とかとは比べ物にならないぐらい鄙びたとこだよ。まあ、大学の地元に比べれば、それなりに色んなもんはあるんだけど……。

で、何で「アイダホと言えばリヴァーフェニックス」なの?
はやし 2006/09/17(Sun)08:35:00 編集
「マイ・プライベート・アイダホ」って映画に出てるから。監督がガス・ヴァン・サントだってこと、たった今知った。青年二人のロード・ムービー風な作品なんだけど、もう片っぽがキアヌ・リーブスだったとは! まるで印象に無い。15年も前の映画だけどね。
mom 2006/09/17(Sun)21:32:00 編集
ああ、なるほど、「マイ・プライヴェート・アイダホ」ね。でも、それで「アイダホと言えば……」となるのはちと行き過ぎというものだろうて。
はやし 2006/09/18(Mon)19:21:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/19 ロレックスブランドコピー]
[10/19 agen sbobet]
[10/19 JosephTuT]
[10/19 シャネル時計]
[10/19 https://www.flickr.com/photos/37897167@N08/37697092786]
[10/19 シャネル サングラス]
[10/19 ブランドコピー]
[10/18 Boriskix]
[10/17 american express career login]
[10/17 Serovital hgh]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]