忍者ブログ

一応、「経済学方法論」という売り文句になっていますが、それほど経済学一辺倒な論文ばかりではなく、けっこう広い視野に立って「方法論一般」を扱っている、という風情です。まあ、「方法論」っつーと、何か時代遅れであれな感じがしますが、そういう流行り廃りを度外視して、それなりに楽しめる雑誌ではないかと(ここでタダで読めます)。

今は「タクソノミーは間違いの元」(PDF)っつーのを息抜きがてら読んでいますが、他にも、「メタモデリング」(PDF)やら「経済学におけるメタ哲学と方法論」(PDF)やら、食指の動くタイトルの論文が色々あります。

このMethodus、現在はJournal of Economic Methodologyという名前で刊行されているっぽいのですが、こちらも「エコノメ方法論への意味論的アプローチ」など、すっ飛ばし気味なタイトルの記事が散見せられ、楽しそう。

ああ、もっと暇な時間があれば!

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
はやしさんおはよう!

経済学方法論か…オイラの専門だね。この分野だと大昔はフリードマンの道具主義やサムエンルソンの操作主義、そしてロビンソンの新古典派批判が有名だけど、1980年前半にその流れをボーランドやコードウエルがポパー派の立場から整理してましたなあ。それなのに佐和某は「経済学とは何だろう」岩波で三人ともポパー派だったと根拠薄弱な主張をしてしまいやした。もともとメタ科学について語る知識もない統計学者が有名になって…よせばいいのに発言しちゃったのかな。
藤崎達哉 2006/09/20(Wed)06:30:00 編集
藤崎さん、お晩です。

で、寡聞にしてボーランドやらコードウエルやらの名前は知りませんでしたが、ボーランドに関しては以下の本が図書館にあるようなので、読む、のではなく、眺めてみます。

The Principle of Economics
The methodology of Economic Model Building
The Foundations of Economic Methodology
Critical Economic Methodology

どれが一番のオススメでしょうか? あと、コードウエルはどういったのを書いてます?
はやし 2006/09/23(Sat)14:48:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]