忍者ブログ

この間ネットで知り合った仲間たちとチャットをしたとき、いわゆる「大人」と呼ばれる、それなりに知識も経験も積んできた人たちが、暴走してバカなことをやりだすとトンデモないなあ、ということを、つくづく思い知らされた。

「子ども」と世間的には呼ばれる、そういう人たちの「バカ」も、それなりに味わい深く、ときに驚くべき破壊力を秘めていたりもするのだけれど、やはり本気でバカをやり始めた「大人」には敵うすべもない。

「子ども」は全的に、その「バカ」に没入しがちであるのに対して、「大人」はその「バカ」をやりつつ、どこかで覚めている。言い換えれば、その「バカ」を客観的に見つつ、さらにその「バカ」さ加減を増幅するよう、理知的に次の一手を打ってきたりする。

ただ、その匙加減というのが意外にむずかしく、「理知」が勝ってしまうと「バカ」に歯止めがかかってしまい、その「バカ」にふれているほうとしてもちょっとした恥ずかしさを感じてしまう。「理知」と「バカ」が絶妙にバランスしたときに、「もう、どうしましょ?」というぐらいのバカバカしさが出現する。その瞬間は、ある種の神々しさを湛えていると言っても過言ではない。

そうした「バカバカしさ」の記録たるチャットログをひろく世間に公開し、諸賢の批判を仰ぎたい、と思うが……「理知」もへったくれもなく、たんにバカをやっていただけなのではあるまいか、という想いもつよくするのであった。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
私はいつでも全力バカです。

私はこの場合、どちらになるのかね。
希更 2006/05/22(Mon)15:20:00 編集
チャットログ、見てみたいです。おもしろそう。
howa 2006/05/22(Mon)20:18:00 編集
「全力バカ」だったら、尋ねるまでもなく「子ども」タイプに決まってるでねえの。
はやし 2006/05/23(Tue)04:51:00 編集
いやあ、はたしてhowaさんのご期待に添えるものかどうか分かりませんが(というか、添えない公算のほうが高い)、ログは近日中に公開する予定なので、よろしければご覧下さい。

一応、公開に当たって整形したりなんだりするために、何回かログを読み返したのですが、「えらそーなこと言っちゃったけど、これ『たんなるバカ』でねーの」という想いがますます強くなりました。
はやし 2006/05/23(Tue)04:55:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]