忍者ブログ

何であれ「〜の哲学」と呼ばれるものは、「〜」の「何であるか」を明らかにするものでなければならない。となると、まず問題は「数学とは何か」ということになる。それでは数学とは何か?

拍子抜けする物言いで恐縮だが、数学とは「数学的対象」を扱うさまざまな営みである。つまり、数や群や函数や極限や点や多様体を扱うもの、それが数学である。となると、さらに問題は「数学的対象とは何であり、そしてそれはどういう在り方をするのか?」ということになる。

ここに、数学の哲学における「大問題」である「数学的対象の存在論的位相」の問題が析出するわけだが、この「数学的対象」に対する態度は大きく分けて二つある。一つは実在論と呼ばれるもので、数学的対象は数学者や物理的対象とは独立した存在位相を持つ、とする立場であり、もう一つは非実在論と呼ばれるもので、数学的対象は数学者や物理的対象とは独立ではありえず、それらの謂わば「函数」として存在するものである、という立場である。前者の実在論は、容易に分かるとおり、プラトンのイデア論との親縁性ゆえに「数学的プラトニズム」と呼ばれることもある。

さらに、そうした「大問題」は一時棚上げするにしても、「数学的実践」に起因する問題というものが、謂わば「各論」として数学の哲学の主題として立ち現れてくる。つまり、数学者は日々、どういった類の「知的実践」を行っており、そしてそれは何によって正当性を主張できるのか、また逆に、どういった「数学的実践」が正当性を主張できるのか、という問題である。そして、こうした「数学的実践」を扱う問題は、その道行きが進むに従って、先述の「数学的対象はいかなる存在位相にあるのか」という大問題と不即不離であることが明らかになる。

その他にも、数学と物理的対象の関係の問題、数学的対象の認識の問題など、およそ哲学が扱う問題系はすべて出揃っていると言ってもよく、哲学のサブジャンルにして、その全体像がそっくりそのまま(自己相同的に?)はめ込まれている、といった観すらある。ゆえに、なかなかに全体像が見渡しにくく、さらに各論ともなるとそれなりにテクニカルな議論が展開され、一般の「哲学愛好者」には近づき難い代物となっている。

ただ、数学の哲学の面白さというものは、一部のプロパーに独占させておくにはもったいないほどのものであるので、浅学菲才の身を省みず、わたくしめが「数学の哲学エヴァジェリスト」として立ち上がろう、と決意した次第である。



って、ほんとかよ。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
参加しやすいタイミングを狙っていたら、入りそこなった。分析的マルクスあたりから参加するはずだったのになあ。
藤崎達哉 2006/02/21(Tue)16:58:00 編集
藤崎さん、「参加しやすいタイミング」も何も、雪崩れ込んじゃったもん勝ちですよ!

で、アナマル関連はしつこく続けようと思っているので、是非参戦を。
はやし 2006/02/22(Wed)05:20:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 数はどのようにできたのだろう?
数ほど身近な物はない。 数があるから一個二個と数えれるし 数があるから数学や物理が生まれ科学技術が生まれた。 数の無い生活は想像もできない。 なのに数については謎だらけだ
URL 2006/02/18(Sat)13:06
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/19 ウブロ 時計]
[07/18 ロレックスブランドコピー]
[07/18 ウブロ激安ブランド館]
[07/17 pixel gun 3d cheats download]
[07/16 高級ブランド時計コピー]
[07/15 ロレックスブランドコピー]
[07/15 Ann Weaver]
[07/01 はやし]
[07/01 はやし]
[06/11 坂巻さん]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]