忍者ブログ

今日、書庫(としか言いようのない感じになっている部屋)で探し物をしていたら、情況2003年12月号「特集・『千のプラトー』を読む」が出てきたので、「これはこれは」という感じでぱらぱら読み返してたら、以前にちょっとネタにしたことがある財津さんの「講義」が載っていた。

で、全体的に見ても、「よくもまあ」というぐらいに無防備に「突っ込みどころ満載」な話をしているんだけど、その中でも特に、「これはちょっとなあ」とおれが思ったところ。

……『シネマ』の第1巻第2章に、ちょうどコンピュータのOS理論、たとえば最近主流になったUNIX理論でもそうですが、そのOS理論における「情報の入れ子」という考え方ときわめてよく似た考え方が提出されており、映画構成のひとつの論理として説明されています。ドゥルーズは、ある面で、UNIX理論に先行していたのではないかとさえ思われます。


……ね? ひどいでしょ?

もうほんと、「どっから突っ込めばいいのか……」って、逆に途方に暮れさせられるけど、箇条書きしてみると、

  1. 最近主流になったUNIX理論?
  2. だいたい、「UNIX理論」って、何だ?
  3. OS理論における「情報の入れ子」? Lispとかの再帰函数とかのことか?
  4. ケン・トンプソンがUNIXを実装したのは1969年だから、1983年刊行の『シネマ』のドゥルーズがUNIXに先行のしようもないと思うのだが……。

って感じで、財津さんが真摯であることは疑い得ないんだけど、それにしたってこんな初歩的なとこで間違えちゃうような、知ったかぶりをかます人の言うことに(って、こんな「知ったか」をかましちゃうような人は、あんま「真摯」ではないか)、あまり耳を傾けようという気は起こらないことは確か。



それはそうと、『シネマ』の翻訳はどうなったんでしょうか? 結局誰の手に渡ったんです、あれ? まだ宇波さんが握ってる? 何か、もう、駒場の人たちにまかせちゃえよ、って思ったりも。ま、どーでもいいや。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
シネマの翻訳、まだかな、まだかなって首を長くして待ってたのですが、先生方々が、版権の取り合いみたいなことでもされてるのでしょうか? 翻訳出たら読書会でやりたいですね。でも、超超難解らしいですね。となると最後は、「苦しいときの はやしさん頼み」だったりして・・・・・。
原作たそがれ清兵衛 2005/06/04(Sat)18:03:00 編集
出るとしてもまだまだ先の話でしょうね、『シネマ』。でも、『感覚の論理』も、「もう出ねえだろうなあ」と思っていたところで突然刊行されたので、油断できません(余談ですけど、おれにはあの本を8,000円以上出して買う人の気が知れない。ま、人の勝手ですが)。

それで、版権自体は版権エージェンシーから出版社が取得する、というのが普通なんですが、版権を取った出版社としても、頼んだ仕事が「待てど暮らせど」だとちょっと代替を考えんでもないだろうし、そういう動きを聞きつけた人たちとしても、当初の訳者が投げ出すかもしれない、という思惑の下、翻訳を別個進めちゃったり、ということもあるわけです。

『シネマ』自体、の話ですが、別段「超超難解」ではないですよ。というか、ドゥルーズの本としては分かりやすい部類に入ると思います。ただ、何しろ「長い」ってのと、扱われてる題材、つまり、取り上げられている映画を知らなければ、「?」となっちゃう、っていう、理論的な難しさとは違う「難しさ」があるとは思いますが。
はやし 2005/06/04(Sat)23:10:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/25 Sarah Carlson]
[09/25 偽ブランド]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 prediksiskorpialadunia.com]
[09/25 ブランド コピー]
[09/25 コーチ サングラス]
[09/25 ロレックスブランド激安市場]
[09/25 ブランド 時計]
[09/25 ブランドコピー]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]