忍者ブログ

第一章 達成された分離

だが確かに、われわれの時代は……実物よりイメージを、オリジナルよりコピーを、現実より表象を、本質より見かけをより好む。……幻想こそがそれ自体神聖なものであり、真理とは世俗的なものの謂いである。それどころか、真理が減衰し、幻想が増大すればするほど、神聖さは大きくなる。つまり、幻想の極みとは、神聖さの極みでもあるのだ。

フォイエルバッハ、『キリスト教の本質』第2版への前書き



フォイエルバッハはマルクス、エンゲルスに影響を与えた哲学者で、その哲学の特徴は唯物論的なところにある。フォイエルバッハはこの『キリスト教の本質』で、キリスト教が祀り上げる神とは、人間の本質が疎外されたものに他ならないとし、人間の本質を「神から奪還」して唯物論的人間学をうちたてた。マルクスとエンゲルスは、フォイエルバッハの唯物論が歴史的・社会的側面を捨象していることを批判し、「歴史的唯物論」を唱えたことはつとに有名。


参考Webページ
Ludwig Feuerbach Archive
『キリスト教の本質』の英訳が読める。


次へ
目次へ

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]