忍者ブログ

人は何かものを書くとき、たいていの場合、考え考え、つっかえながら、書く。そして、そのように書いたものを読み返し、あらためて考える。そうして考えたすえ、ある場合にはその書きものにじゃっかんの修正を加えたり、あるいは、書いたものをいっさい反故にしたりする。

それが、たとえばツイッターのような「書く→すぐに公開」という流れがほぼ常套となっているサーヴィスだと、書くのに考えはするかもしれないが、「書いたものをあらためて読んで、また考える」というフェーズがすっぽり抜け落ちてしまう。もちろん、それがわるいというのではないし、また、そういう流れを常套化させたツイッターのようなサーヴィスを云々しようというのでもない。ただ、そうした「書いて、すぐに公開」という流れのなかで、失われてしまったものは、かくじつにある。そのような「失われたもの」のなかで重要なのはたぶん、書いてから公にする「間」のようなものだ。

如上のように、人は何かを書く際、考えながら書き、そして、その書かれたものを前に、また考える。そこで考えられるものは、その書かれたものにあらわされた「考え」そのものや、あるいはその「考え」の表現の仕方など、多岐にわたるだろう。いずれにしても、この書かれたものを前にしての「反省 reflection」は、ひじょうに大切であることは、言うまでもない。

だから、そういう「考えながら書き、そして、そのように書かれたものを前に、また考える」ということをふたたび始めるため、「1日1投稿」という「古きよき」ブログ記事投稿ルールを再発動させようと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
わたしのための記事かと!! ストンstoneと落ちて来た。

あんな短い日記でもかなり時間かけてるんだよ。思索してるか定かでは無いけど、いっぱい考えながら書いてるし。ただ、未だ田植え状態だから書くことに積極的になれない。
mom 2010/07/07(Wed)00:49:50 編集
え、いまだに「田植え」なの!
はやし 2010/07/08(Thu)16:50:27 編集
ブログもある意味、あるスケールからしたら「書く→公開」の間のスパンは短い方にあたるかもしれないです。が、ツイッターのように、ある意味実況のレベルまで近づくと、それなりにまとまったものをまとめてかくというのも重要だなとほんと思いますね。ログを残すって意味なら、やっぱりツイッターとブログはその性質がぜんぜんちがいますし、それはインターネットサービスに限らずそうなんだなと。
長谷部 2010/07/15(Thu)15:56:55 編集
まあ、ツイッターはツイッターで何の文句もないんだけど、あればっかりやってると長文を書く気力みたいなものがなまるかな、と思って、このように宣言したにもかかわらず、実態はなかなか、と言ったところで。
はやし 2010/07/16(Fri)18:43:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/19 ウブロ 時計]
[07/18 ロレックスブランドコピー]
[07/18 ウブロ激安ブランド館]
[07/17 pixel gun 3d cheats download]
[07/16 高級ブランド時計コピー]
[07/15 ロレックスブランドコピー]
[07/15 Ann Weaver]
[07/01 はやし]
[07/01 はやし]
[06/11 坂巻さん]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]