忍者ブログ

今年はじめて、かな?

ともあれ、今年は、もっぱら自分のために、何を聴いたかをまめにメモっていければな、と思っております。


 Columbus'd The Whim
Holiday Shores
(Twosyllable Records, 2009)

これは、否が応でもアトラス・サウンドの傑作を思い起こさざるをえないような、そんなアルバム。とくに、3曲目以降の「肌(音)ざわり」は、AS に比べるといくぶん明るめな感じであるとはいえ、けっこう「まんま」なものを感じさせてくれる。


 Alex Bleeker and the Freaks
Alex Bleeker and the Freaks
(Underwater Peoples Records, 2009)

ひっさしぶりに「生」なブルースギターを聴いたな、と思わせてくれたアルバム。まあ、「ブルースギター」とはいえ、こてこてのそれではなく、あくまで「ロック」的文脈を通過したアングロサクソン色の濃いものではあるのだけど、それがぎゃくに、おれにとっては吉と出た感じ。


 Beachniks EP
Beachniks
(Captured Tracks, 2009)

ものすごく「へなちょこ」な感じで、好感は持てるんだけど……という、けっこうそれだけで終わってしまうようなシングル。きらいではないのだけど、じゃあ好んで繰返し聴くかと言われると、それもびみょうな感じ。


 Known Qunatity
Willie Lane
(Cord-Art, 2009)

これはもうふつうの経路では入手がむずかしいかもしれないけど、少しぐらいプレミアがついていたにしても、どうにか手に入れて聴いて欲しい、そんなふうに思ってしまうアルバム。くわしいバイオ等はぜんぜん知らないのだけど、その音を語る段になるとほぼかならずローレン・コナーズやジョン・フェイヒイの名が引き合いに出される、と言えば、その肌ざわりが分かってもらえるか(とくに、ローレン・コナーズのいくつかの録音で聴かれる深いリバーヴが、とく想起させられる)。ジェイムズ・ブラックショウなんかの、うまいんだけど小ぎれいで、あまり深い部分に響いてこない演奏に物足りない思いを抱いてる人は、必聴かと。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/17 www.linux.co.uk]
[08/17 人気ブランドBagssjp,楽天市場 海外ブランド 腕時計bagssjp]
[08/17 http://www.flyblind.com]
[08/16 名無権兵衛]
[08/16 mezaninos em curitiba]
[08/15 ロレックスコピー]
[08/15 h0mepage.net]
[08/15 激安ブランド館N品激安専門店]
[08/15 韓国コピー]
[08/15 ブルガリ時計]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]