忍者ブログ

継続は力なり、とはよく言うことだ。しかし、このブログもはじめてからもうすぐ5年になるというのに、継続があまり力になっている感じもしない。

そもそも、このようにある程度パブリックな場において、基本的に毎日何かを言おうと思ったのは、ある種のリハビリ的発想からであった。自慢ではないがおれは、このブログをはじめた当時も、そして今も、表立って人さまに主張すべき何ものも持っていない。基本的に「公の場で何かを言う」というのは、その根っこに啓蒙的要素、あるいはもっと大くくりに言えば「影響を与えてやろう」という思惑がある。おれにはそのような「啓蒙への意志」、あるいは「影響を与えることへの志向性」が、絶望的に欠けている。

それではなぜ、これほどまでにやっきになって一文の得にもなりはしない(そして、ある見地から言えば、得どころか損をしているかもしれない)ブログなんぞというものを数年の長きにわたって書きついでいるのか? しょうじきに言えば、なぜなのか自分でも分からない。いちばんありそうな理由として、「何も言うことがない」という不毛な状態から言葉を発しつづけるとどうなるかという、かっこ満点に言えばベケット的主題が思いつく。何も言うことがないからだまっているのではなく、何も言うことがないからこそ、饒舌にまくしたてるべきである。おれにはなぜだかそう思われたし、そして今でもそのように思っている。(「何か言うことがある人」のおしゃべりほど、うっとうしいものはない)

だから、おれにとって継続は力でなくてもよい。むしろ、継続が継続としてどこにも行き着かず、まったくの不毛としてそのまま提示されること、それこそがこのブログで目指されるべきことである。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
はやしさん
大丈夫ですか?
(って、人様より、まず先に自分の方の心配しとけって?(笑))

継続が、結果として、不毛として示されるのは、大いに結構かと。
でも、もし継続が不毛として示されるのを目的にする??なら、邪魔くさいだけだから、一層、やめちゃったほうがいいですよ。
「面白いからこそ書く」、逆にいえば、「面白くないなら書かない」までですよ。

実は、不思議なもので、かれこれ「ネタ」を1年以上も封印しちゃってますが、すると、いざ書こうと思っても書けないものなのです。
本エントリへのコメントこそ「マジ」を書くのは無粋以外の何物でもないと、ネタを考えど、やっぱ、書けんかったのです。

継続は力というより、慢性、惰性の類でもいいじゃないですか。

本業に差し障りがないなら、ぜひとも、「面白いからこそ」書いちゃってください。
その代わりにといっては何ですが、別に、週1回でも、月1回でもいいじゃないですか。

フツーに続ける、それが、一番ですよ。
ぷっつん大吉 2009/08/31(Mon)21:22:36 編集
これからもそんなブログを楽しみにしてます。
siru 2009/09/01(Tue)00:09:45 編集
あ、いや、何かご心配かけちゃったかもしれませんが、まったくもってだいじょうぶなことかぎりないですよ。というか、むしろ調子はかなりいいほうなんで、いったいどこいらが「こいつだいじょうぶか?」と思わさしむる引き金となったのか、気になるところです。(たぶん、ここで言われたじゅんすいな言表内容と、カテゴリ「電波」の合わせ技がよくなかったのかもしれません)

で、「不毛さ」について、ですが、ぼくはちょっとぷっつん大吉さんとは意見を異にしており、「不毛さ」とは積極的に目指されるべきものであると考えています(参考: http://hblo.blog.shinobi.jp/Entry/57/ )。そしてついでに言えば、ぼくの書くものにはまだまだつまらぬ啓蒙精神が随所に見られ、結果、端的な「不毛さ」からはほど遠いものになっている。そういう意味で、ぼくの書きものは「不毛さ」を藝に昇華させられていないどっちつかずなものになってしまっており、それに関しては「精進します」と言うしかありません。

また、「おもしろいからこそ書く/おもしろくないなら書かない」の対についてですが、文中でもほのめかしたとおり、ぼくにとって「書くこと」そのものが「リハビリ」であってみれば、どのエントリにしたってもとより「たのしい」と思って書いたものなどほとんどありません。ただ、そうしたさなかにも、「ものを書く」ということにはどこか「熱」を帯びさせるものが潜んでおり、だからゆえに、タイトルに「プラトー」の語を冠しもしたわけです。

だから、くりかえせば、ぼくにとって「ものを書く」ということは「たのしいからする」ということではさらさらなく、そして、もっと言ってしまえば、たんじゅんに「たのしいから」という理由でものなど書くべきではなく、そういう「中吊り」のなか、どこへも逢着しないような「不毛さ」に踏みとどまりつづけること、継続することが「力」として顕現するのではなく、そうした「力」の裏をかきつづけること、それこそがぼくにとっての「フツー」なのです。
はやし 2009/09/01(Tue)15:42:02 編集
これからもより「不毛さ」に磨きをかけてまいります。おたのしみに。
はやし 2009/09/01(Tue)15:43:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/25 カルティエ 指輪 サイズ直し]
[06/25 ブランド激安市場]
[06/25 ロレックス 買取相場]
[06/25 ロレックスs級]
[06/25 a級品ブランド]
[06/25 ブランド激安市場 時計]
[06/25 カルティエ 結婚指輪 通販]
[06/25 カルティエ 指輪 サイズ]
[06/25 hermes picotin 30 handbags copy]
[06/25 cheap hermes women handbags]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]