忍者ブログ

ハードディスク内の文書を整理してたら、書きかけの聴音日記を発見したので、ここに投稿します。


 Concertina Heart
Rigil
(Dynamophone, 2008)

ポスタル・サーヴィスをもっとアブストラクト、かつ内省的にしたような感じ。ゆえに、個人的にはポスタル・サーヴィスよりもよいと思います。


 LANG
aus
(PRECO, 2006)

よい。いままで食わずぎらいしていたのが悔やまれる。あたらしいのもぜひ聴かなくては(追記: 聴きました。それについてはまた後日)。


 Akolabuzi
Stuntman 5
(Collectif Effervescene, 2008)

後半からよくなってくる。Atlas Soundを思いおこさせる部分も。


 Mirror Eye
Psychic Ills
(The Social Registry, 2009)

やりたいことは分かるが、ちょっとまとまりすぎ、かつ音質もよすぎ。もっとぐしゃぐしゃなほうが、この手の音楽はおもしろい。


 Born Again in the USA
Loose Fur
(Drag City, 2006)

前作ももちろん聴いてるんだけど、こんなよかったっけ?と思わされた。Eureka路線(と言うよりInsiginificance路線と言ったほうがいいかな)のジムが好きなら必聴。


 Berserker
Jane
(Paw Tracks, 2005)

ディアハンター→アトラス・サウンドに関しても言えることですが、この人たち(って括るのもあれですが)についてはおれはどうもサイドプロジェクトのほうが好きなようで。


 Regine Flory
These Wonderful Evils
(Sparrows & Wires, 2008)

(追記: 何のコメントもなくバンド名およびアルバムタイトルが記されていたのみなんだけど、これはけっこう良質なドローンもの、だったような覚えが。あとで聴きかえしてみよう)

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]