忍者ブログ

わが畏友スターリン閣下が「自らの師」を紹介していたので、ぼくも負けじと心の師を紹介する!

もう、何の説明もなし。

この世で一番無垢で、もうどうしようもない衝動に駆られて生み出された音楽

ぼくはその昔、3曲目の"Stout-Hearted Men"をずーっと繰り返し聞いてたことがある。

掛け値なしのアウトサイダー・ミュージック?

いや、これは・ミュージック、これこそが音楽だ

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
はやしさん素敵なサイトの紹介ありがとうございます。
ダウンロードしまくりながら次々に聴かせてもらってますけどCDに焼いていつでも聴きたいmp3リストがまた一つ増えました。「Over the Rainbow」とかも本来のオケの持ってる雰囲気を壊しつつなおかつ肉声で新たな価値と魂を込めてるとでもいうか、何回も聴きたくなる気持ちがよく分かります、てか何回も聴かせてもらってます。
それにこの人のはサイトデザインも見やすくて綺麗だ!というわけでいろいろと刺激を受けさせてもらいました。
ではでは。
スターリン閣下 2005/03/07(Mon)13:52:00 編集
閣下こんばんは! コメントありがとうございます!

ぼくが始めてシュービー・テイラーを4、5年前のことなんですが、その頃はまだシュービー・テイラーがどのような人間なのか(生きているのか、死んでいるかさえ)全く知られてはおらず、ある一部の人間の間でのみ流通しているような代物でしたが、こんな瀟洒なページまで出来ていて、わが事のように感無量です(やや言い過ぎの感あり)。

でも、ほんと、聴いてると、何かこう、胸を締め付けられるようなものがあるんだよなあ。

何だろ、これ?
はやし 2005/03/07(Mon)23:52:00 編集
リンク先のVideoのとこ観るとI blow me て言ってますね。
なんか不思議な言葉ですけど、Iは明確な意識だと思うので多分meの部分に感動させる部分があるのかもしれないです。
それにしても酷い扱いされてます、この人。
スターリン閣下 2005/03/08(Tue)05:45:00 編集
そうそう、あの"I blow me"ってとこがいいんだよな。みんなギャグっていうか、「トンチキな発言」って風に取ってる感じだったけど、図らずもあそこで示された自己の分裂具合というか、止むに止まれなさってのが、ぐっとくる……って、勝手な投入かも知れんけど。

それにしても、ほんと、ひどい扱いだよなあ。やっぱりこういう一般的なコードから「ずれた」感じなのは、キワモノ扱いになっちゃうんだろうか。
はやし 2005/03/09(Wed)12:30:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]