忍者ブログ

昨日に引きつづき、簡易ヴァージョン。

  • Datashock, Untitled Symbol
    さいしょは何か瞑想的というかトライバルな感じがして「おれこういうの苦手なんだよなあ」と思っていると、じょじょにいい感じのドゥローンギター(シューゲイズ風味もあり)がかぶさってきて、最終的には「これはけっこういい」という結論に達しました。しいて言えば、ロック色をつよくしたAMMという感じ、かな?

  • The Rita, Thousands of Dead Gods
    つづけて、去年(だったよな、たしか)来日したので、それなりに日本での知名度もあがったと思われる(というか、そうであることを願う)ザ・リタの激ノイズっぷりがまぶしい作品を。間歇的に聴こえてくるヴォイスと思しき音色がぶりぶりノイズに華をそえる。

  • Lou Reed, Metal Machine Music
    ザ・リタの音塊にちょっとあてられてしまったので、じゃっかん減速気味にルーリードのこの古典を聴くことに。ノイズ文脈で語られることのおおい本作ですが、よく聴けばけっこうポップ。ともあれ、ノイズ文脈に限定せずに、聴くべき一作。

  • Sufjan Stevens, Greetings from Michigan
    フリーフォームロック→ハーシュ→プレノイズからいきなりサフジャンスティーヴンス(「スーフィヤン」という表記を目にすることがあるけど、ほんと?)。ミシガン州はここワシントン州からたいして近くないんですが、それでも、今日のようなよく晴れた昼下がりに、眼前にひろがるだだっぴろい小麦畑を眺めながら聴くこのアルバムは、やっぱりいいです。いや、まわりの状況がどうあれ、これがいいアルバムであることに、少しもちがいはないんですが。

  • Isolée, We Are Monster
    Playhouseのドル箱スター(なのか?)イゾレの傑作。1曲目のぶりぶりでばきばきな音色からしてすばらしい。なのに、あんま入手が容易ではない雰囲気がただよっており、残念。日本ってけっこう、いわゆる「クリックもの」(グリッチ系にあらず)が定着しているイメージがあったんですが、じっさいはそうでもないのかな。

  • Justus Köhncke, Safe and Sound
    上記イゾレからの流れで、さいきんのクリック系エレクトロではたぶん頭ひとつ抜けていると思われるユーストゥスケーンケの最新作を。特筆すべきはやはり、アルバムタイトルを冠した最後のトラックで、ここで聴かれる空虚さと、そこに揺曳する微熱感覚はぜひとも聴かれるべき。

  • {{{Sunset}}}, Bright Blue Dream
    ネットのどこぞかで"Syd Barrett meets Brian Eno"みたいな評を見て、「これは聴かねば」と思い、聴きました。ジャケは、何だか「まちがっちゃったミシェルポルナレフ」みたいな感じですが、なるほど、先の評も「言われてみれば」という程度には的を射ています(ぎゃくから言えば、言われなければ毫もそんなことは思わない、ということですが)。ただ、じゃっかん物足りない感じがするのも事実。よく言う言い回しですが、もっとオーヴァーグラウンド化するか、それとももっと地下に潜るか、どっちかに腹を決めたほうがよくなる、と思われます。

  • Peter Wright, Pretty Mushroom Clouds
    意外とリリースのおおいピーターライトの、おなじみアーカイヴからの新作。フィールドレコーディングにうっすらとドゥローンがそえられる前半から、けっこうハードなギタードゥローンが前面に出てくる後半まで、なかなかのトータル感があります。好きな人は好きだけど、何とも思わない人はとことん何とも思わないであろう、そんな音。



にしても、ここに挙げた9枚中4枚しかアマゾンJPで手に入んないって、どういうことよ?

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/25 AniTNe5]
[07/24 ゼニス時計]
[07/24 ブランドコピーカバン]
[07/24 ブランドコピーカバン]
[07/24 Can better posture make you taller?]
[07/24 Can you lose weight by doing yoga?]
[07/24 How long does it take to recover from Achilles injury?]
[07/24 What causes pain in the Achilles tendon?]
[07/24 How did the Achilles tendon get it's name?]
[07/24 How do you get Achilles tendonitis?]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]