忍者ブログ

今日でいちおう春学期もおしまいということで(とはいえ、学位論文を夏中にそれなりのかたちまで持っていかねばならないので、「春学期が終わった」というだけで、べつだん「夏休みに突入!」とかの呑気さはない)、古本屋にくりだしてきた。

  • Brian Vickers, In Defence of Rhetoric, Oxford
    ヴィッカーズの名高いレトリック論。図書館に所蔵ありではあるんだけど、誰かがずっと抱えっぱなしでぜんぜん借りられないので、古書で安価に出ていたこともあり、購入。レトリックについて何かを言おうという場合、こいつを読んでなければ話にならん、という、そんな1冊ではないでしょうか。おれはべつにレトリックについて何かを言おうという気もさらさらないので、バルトのL'ancienne rhetorique で助走をつけてから、ゆるゆると読み進めることにしよう。

  • Abdullah Yusuf Ali (ed.), The Qur'an, Tahrike Tarsile Qur'an, Inc.
    去年秋学期の東洋思想ゼミと今年春学期の宗教思想ゼミで、仏教、そしてキリスト教という世界三大宗教(今現在「世界宗教」の名にあたいするものはみっつしかないので、この表現はちょっとredundantだな)のうちふたつについて、「通りいっぺん」をちょっとこえるぐらいの知識は得たので、どうせだからイスラムもいっとけ!と思ってる矢先、古本屋でこの英亜対訳注釈付きのクルアーンを発見。横書きテクストなのに、アラビア語にあわせて右開きで、ちょっと違和感がある。つうか、アラビア語学習ぜんぜん進んでないな……。

  • Jean-Paul Sartre, Being and Nothingness, Wshington Square Pr.
    じっさいに買ったのは、ここでリンクした現行ヴァージョンのものではなく、いわゆる「ペーパーバック」という言葉から思いうかべられるあのサイズのもの。もちろん、投売り価格。じつはサルトルのこいつは、日本語でもフランス語でもちゃんと読んだことがないので(ああ、じつに恥ずべきことである)、これを機会に読めればいいな、と。
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]