忍者ブログ

前のエントリで、いわゆる「技法論」いっぱんに関して批判的な言を吐いたが、その動機はもちろん、そこで批判されているような「やるべきことをシンプルにやらず、『それをいかに成し遂げるか』ということにむだに多くのリソースを割いている」というのに、ものの見事におれは分類される、ということが大きい(それは、たとえばこの例この例やさらにはこの例を見てもらえれば一目瞭然であろう)。そして今回またしても、「『それをいかに成し遂げるか』ということにむだに多くのリソースを割いて」しまった。

そもそものことの発端は、「FirefoxにしてもSafariにしても、ブラウザって何か重くてやだな」というシンプルきわまりないものであった。自分のブログにごてごていろいろくっつけて重くしているくせに「重くてやだな」も何もあったものではないとも言えるのだが、とにかく、アクティヴィティモニタで他の諸プロセスに比べてかなりのリソースをブラウザが占有しているのを見てしまうと、「たかだかウェブ閲覧ごときでこんなリソースを占有しているのは許せん!」という気になってしまったのだ。

ゆえに、まず成そうと思ったのが、おなじみテキストベースWWWブラウザw3mの導入。で、そうなれば、それをとっとと導入すればいいものを、「apt-getとか使えると便利でいいよね」と考えはじめ、まずはFinkのインストールを始めた(このFink導入に際しても、MacPortsとどっちにするかでそれなりの時間がそのリサーチに充てられたことは言うまでもない。で、けっきょくどっちがいいんでしょうね?)。

さて、Fink導入も済み、ターミナル上でsudo apt-get install w3mでw3mのインストールも済み、当座の目標は達成……なのだが、ここでまた「これをEmacsで見られると、もっといいんじゃないかな。つうか、いろんなことをEmacs上で済ませちゃえば、単品で見るとEmacsはけっこうなリソース食いだとはいえ、総合的に考えると、結果的にそれなりのダイエット効果が期待できるのでは?」とばかなことを考えはじめ、ネイティヴのEmacsはいろいろと使いもんにならんのでCarbon Emacsを導入。

「さてさて、それでは」と、Emacs上でシェルモードに移行、軽快にsudo apt-get install w3m-elを実行するも、これは通らず。されば、ここから現物を持ってきて、tarをほぐしたのち./configureをかますも……通らない。つうか、Carbon Emacsってデフォルトでw3m.elが入ってんじゃなかったっけ?と検索してみると、Carbon Emacsの開発者のZenitaniさん自ら「emacs-w3mの開発自体2005年以降止まっており、ゆえに、現在のCarbon Emacsとの適合がむずかしいのでデフォルトから外した」とのコメントが。

というわけで、これ以上の探求は、さすがに脱線しすぎなので、とりあえずいまはhowmをいじりたおすことで満足しておく(って、当初の目論見とは全然関係ない……)。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]