忍者ブログ

NLP(自然言語処理)に関する調べ物をしている途上、橋本大也さんのところでちょっとおもろげなもん発見(って、もうみんな知ってるかもな)。

で、上記リンク先で、1分間にどれだけ文字を読んでるか、というのを計測してくれるんでやってみた。その結果は……

あなたの読書速度は

1788 文字/分 です。

あなたの読書速度は速いほうだと思われます。東大や早稲田などの難易度の高い大学に現役合格する人の読書速度が1500文字前後ですが、これに値する速度です。(後略)


ふーん、そうか、おれの読書スピードは速かったのか。

でも、思うんだけどさ、本なんてそんな速く読んだって仕方なくない? いや、確かにノウハウ本とか読み飛ばすべき本ってのもあると思うんだけどさ、そうじゃない本なんかは、速く読む必要がない限り、極力ゆっくり読むようにしてるけどな。というか、ゆっくり読まざるを得なかったりする。

だいたい、1冊の本にしたって、全体を均一のスピードで読むことなんてあんまないよね(そういや、均一のスピードで読む、ってことが「速く読む秘訣」だとか言ったりするな)。「あ、ここいらへんは知ってることだし、単語だけ拾っとけ」ってふうに読み飛ばすこともあれば、たった一つの言い回しに何日か滞留したりとか……。

さすがに、「たった一つの言い回しに何日か滞留」なんてことはそうそうないけど、全体の理解度ってことで考えると、「均一のスピードで読み飛ばしたはいいけど何にも残んなかった」、ってのより、読むスピードに緩急をつけて、って方がいいと思う。まあ、均一のスピードで読み飛ばして、理解度もばっちり、ってのがサイコーではあると思うけど。

まあ、何にせよ、本なんて、読む人が好きなように読めばいい、ということです。



それにしても、「東大や早稲田などの難易度の高い大学に現役合格する人の読書速度が1500文字前後ですが」って、そんなん、いつどうやって調べたね?

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
測定してみました。
一回目、早く読もうと焦って588文字。かつ、二階から首を出した、果物ナイフを友達に見せた、くらいしか頭に残らなかった。
二回目、ちゃんと理解しようと意識して608文字。友達に煽られて二階から飛び降りたら腰を抜かした、親父様に「そのくらいで腰を抜かすとは情けない」と言われ「次は抜かしません」と答えた、果物ナイフは切れそうになかった。今回は意味をちゃんと取れた。
ということで、はやしさんの約三分の一でした…orz
早ければいいってもんじゃないんだ!と強く主張して自分をなぐさめることにします。でも早くなりたいす。ではではっ。
めむひ 2005/02/05(Sat)17:10:00 編集
↑か↓ナチュラルにネタバレしてしまいました測定前の人は読まないでくださいすみませんでした!!
めむひ 2005/02/05(Sat)17:51:00 編集
え? めむひさんのとき、テクストは『坊ちゃん』でした?

ってことは、おれは違ったから、何個かのテクストがランダムに出てくるようになってるのか。つーわけで、そんなにネタバレは気にしなくてもいいんでないでしょうか。

で、まあ、速く読めて、かつ意味もとれ、かつ記憶にも残る、というのが最高だけど、なかなかねえ。あちらを立てれば……って感じになっちゃいますよね。

でも、理屈っぽい本とかはともかく、小説とかストーリー性の高い書物だと、読み進むにつれ指数関数的にスピード上がってきません? そこの最高スピードを計測したい。

そんなわけで、コメントありがとうございました!

ではでは!
はやし 2005/02/05(Sat)18:56:00 編集
あら。またやったら蜘蛛の糸で1082文字でした。いろいろあるんですね。ではー
めむひ 2005/02/05(Sat)21:57:00 編集
では、小出しの 過去ログスパムコメントです。

家内の結果です。

あなたの読書速度は
1746文字/分 です。
あなたの読書速度は速いほうだと思われます。東大や早稲田などの難易度の高い大学に現役合格する人の読書速度が1500文字前後ですが、これに値する速度です。

私は、とても とろいので、いつも家内にバカにされておりまする。とほほ。

>小説とかストーリー性の高い書物だと
家内のその速度は、ほんとぶっちぎりですみたいです。
時々スピード違反で、町田康の「きれぎれ」の最初と最後の部分が連続しているのを見落とすなんて失態をしでかしまするが。

読み落とし事故を発見したときは、あほあほ と 久しぶりに言い返してやりました。  はい。
豚朕貫 2007/07/21(Sat)19:24:00 編集
おお、これはなつかしいっすね。

で、なつかしさついでに、どれくらいおれの読書スピードが進歩もしくは退歩しているか気になったので、今回は「速読をするつもり」でやってみました。

その結果、まぐれ当たりを排除するために3回試行してその平均をとると、なんと2872文字/分という数値をたたき出しました。ほんとうに早い人は、1万字/分とからしいですから、これでもまだまだなんでしょうが、日常用途にはまあ困らない程度かな、と。

でも、再度申し上げますが、このテストで例文として出てくるのは、いわゆる「文学作品」だけだし、これが理論的な書物であればその読書スピードも格段に落ちるでしょうから、あまりこの数値も当てにはならないかと。だいたい、文学作品であれ理論的書きものであれ、速く読みゃあいいってもんじゃないですからね。
はやし 2007/07/22(Sun)20:08:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]