忍者ブログ

「ガジェット」ってか、たんにPC、という話もある。




SONY VGN-UX50
VAIO typeUの新しいやつ。前のTYPE Uのときもちょっと気になったんだけど(というか、買いそうになった)、今回のもやっぱり気になる。とはいえ、おれにはリナザウがあるんだけど……。でも、クロック数は1GHzだし(おれのリナザウは416MHz)HDは30Gだし(リナザウは6G)、メモリも512積んでるし(リナザウは128)……。でも、300gのザウルスですら、寝ながら使ってると疲れてくるのに、TYPE Uの520gはきびしいだろ、ということで、おれはリナザウでいきます。

MacBook
別に、気になる、というか、全然欲しくはないんだけど、キーボードがぴゅう太を思いおこさせた、とそれだけの話。まあ、見た目のことはともかく、実際のタッチフィールはそれほど悪くないんだけど、ぴゅう太は子供心に「何という安っちいPCなんだ」と思った覚えがあるので、その印象をひきずって評価してしまう。まあ、おれだって当時、PC-6001なんていう、ぴゅう太とどっこいどっこいのマシンを使っていたので、こんなことを言う資格なしなんですが。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
友人はFM7でした、「Z80ダッーサイ」とか(当時そんなセリフはないか)生意気な事言って。思えばこの頃からザイログー>インテル系とモトローラー系の熾烈な宗教戦争が勃発、一般ユーザーは右往左往したのですが、それもIntelMacで終焉したけれど不思議なくらい何の感慨もないですね、なぜだろう。
当時の私は.....
<a href="http
この如何にも事務機然としたキーボードがいいですね。
バルタン星人 2006/05/25(Thu)22:04:00 編集
おお、HC40、ハンドヘルド機はいいですねえ。おれも当時HC20が欲しかったくちです。
はやし 2006/05/26(Fri)04:57:00 編集
N-BASIC,F-BASICの時代にOS(CP/M)からbasicインタプリタをロードするという真っ当な作りだったんですが、主記憶64KBではちと無謀というか、コンセプト先走りすぎというかマイクロカセットもセーブ/ロードが死ぬほど遅いしエラーも多かったですね。で、ファイルをオープンしたらテープは取出す前に必ずリワインドしてクローズしないとパーになっちゃうんですがソフト的なインターロックなどあるわけもなく、なにげにエジェクトしてから「あ&quot;ーっ.....しくしく」というのを何回もやりました。
バルタン星人 2006/05/26(Fri)07:18:00 編集
「ファイルをオープンしたらテープは取出す前に必ずリワインドしてクローズしないとパーになっちゃう」って、それ、すごい設計ですね。何か、どうにかすればどうにかできるような気がすごくしますが……。

それはそうと、記憶媒体がカセットでしたからねえ。けっこうでかいプログラムだと、10分ぐらい(記憶のなかで大袈裟にことを変換しちゃってるかな)かかったりして。で、これはちょっと言ったことあるよなないよなってことなですが、ぼく、あのカセットを普通に聴くのが好きでした。
はやし 2006/05/28(Sun)08:30:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]