忍者ブログ

前々から気にはなっていたんだけど、なぜだかいつも、手に取ってはそのたびに書架に戻して結局買わずじまいだった『水声通信』をやっと今日買ってみた。

この『水声通信』、名前からすぐに分かるとおり水声社が出している雑誌(風書籍)で、水声社の前身である書肆風の薔薇が出していた『風の薔薇』がもっと雑誌っぽくなったもの、と考えてもらえればいい(われながらうまい説明である)。

で、今日買ったのは現在8冊出ているうちの、「荒川修作の《死に抗う建築》」(第1号)と「村山知義とマヴォイストたち」(第3号)という2冊(おれは通常こういう連番ものは順番に買うのだけれど、第2号は小島信夫特集だったんでとばした)。

荒川修作特集は、三鷹天命反転住宅の16ページにわたるカラー写真が見どころ、かな(論考とかは「いつもながら」という感じ)。これらの写真を見ながら、「こんなとこ誰が住むんだ?」という気持ちと「うーん、住んでみたいかも」という気持ちが複雑に交差する……まあ、異常な建築であることはたしかです。

村山知義特集は、「気にはなるけどあまり詳しくはない」という、おれみたいな「遅れてきたダダワナビー」にとってはうってつけなのではないかと。まあ、ほんとは『村山知義とクルト・シュヴィッターズ』やら『日本のダダ』やらをちゃんと読みたいんだけど……それへの前哨戦、ということで。

他にも、ロシア・アヴァンギャルド特集とか、それこそダダ特集とか出てるんで、これらも早晩買っちゃうとは思いますけど……購読雑誌を探している永遠小僧さん、どうよ?

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
ロシア・アバンギャルド特集……。買いだナ。
Sita 2006/06/01(Thu)16:02:00 編集
何より安いしね。
はやし 2006/06/02(Fri)06:08:00 編集
今から本屋行くので、見てみます(ちなみに、なんだかんだいって『インコミ』を買いにいくのが第一目標なわけですが……)! 『VOL』も気になってはいるんですけど、手を出すかどうかは微妙なところ。
永遠小僧 2006/06/03(Sat)12:20:00 編集
どちらかというとVOLのほうが好きなのでは、と思うけど、普通一般の「雑誌」と比べると、まだまだ「雑誌度」低いしな。その点、インコミはちゃんと「雑誌」になってるもんな。インコミ万歳! と言いつつ、おれはインコミはいつも立ち読みですませちゃってるのであった。とはいえ、今回のは買ってもいいかな、と少し思ってるけど……あ、インコミ買ったらさ、誰が何の本を薦めていたのか、書目だけアップしてよ。
はやし 2006/06/03(Sat)21:56:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]