忍者ブログ

昨日、ジャーマンニューウェーブのことを「ドイッチェノイエヴェッレ(Deutsche Neue Welle)」だなんて知たり顔で書いてたけど、ほんとは「ノイエドイッチェヴェッレ(Neue Deutsche Welle)」が正解、です。いやあ、「ジャーマンニューウェーヴはあんま詳しくない」って、実際詳しくないことが露呈したな。

とはいえ、と舌の根も乾かぬうちに言い訳しだすと、どうしても「ジャーマンニューウェーヴ(German New Wave)」という英語の語感につられて、その逐語訳である「ドイッチェノイエヴェッレ」が出てきてしまう。

で、もうちょっと突っ込んで考えてみると、おれのなかではまず、「ニューウェーヴ」と言われる(非ドイツ語圏のものが主な)音楽が先立ったものとしてあり、それの「亜流」としてノイエドイッチェヴェッレがある、という先入観があるのかも知れない。

だけど、「ドイッチェノイエヴェッレ」ではなく「ノイエドイッチェヴェッレ」なのだから、「ドイツのニューウェーヴ」ではなく「新しいドイツの波」と字義通り捉えるべきで、そうであればいわゆる「ニューウェーヴ」とは分けてこれを考えねばなるまい……。

とか何とか思ったんだけど、単にドイツ語上ではDeutsche Neue という形容詞の並びはシンタクティカルに許容されていないだけで形式的にはNeue Deutsche という語順を採っているけど、セマンティカルにはやっぱり「ドイツのニューウェーヴ」ということなのかもしれない。もうちょっと突っ込んで「ドイツ語の形容詞の順番」について調べようと思うも、今は眠くてそれどころじゃない。

というわけで、たぶん続く。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
形容詞の順番ならまだいいじゃん!
Sitaなんかブラフマーとブッダを間違えてインフォメーションしちゃったもん。
して、はやしさん、いまだ佳境ですか?
Sita 2006/04/12(Wed)07:18:00 編集
形容詞の順番間違いにしても、ブラフマーとブッダの混同にしても、本人以外にしてみれば「ま、どっちも似たようなもんじゃん」なんだろうけど、それでもやっぱり間違えは間違えだしねえ。つわけで、どっちもどっち、つことで。

んで佳境、凪いでくる、どころかますますヒートアップ、つ感じで、まったくいやになることであります。
はやし 2006/04/15(Sat)02:10:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/21 Avito321Bype]
[10/20 Davidvor]
[10/20 Avito321Bype]
[10/20 ブランド 時計]
[10/20 ArthurRap]
[10/20 はやし]
[10/20 はやし]
[10/17 mom]
[10/17 mom]
[09/22 はやし]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]