忍者ブログ

と言えばもうお分かりですね? そう、やっとこさÉcrits pour l'Anti-Œdipe を手に入れましたです!

というわけで、とりあえずさらっと目次を公開しときますかね。

雀蜂と蘭の愛(編纂者ステファン・ナドーによる序文)


I. 『アンチ・オイディプス』のためのテクスト群
各々の対象は、3つの参照項にしたがって位置付けられなければならない
第三の分節化について
記号について、『ファウスト』についての間奏を添えて
記号と欲望
系列に
無限的なもの
情況に関する、とっちらかった考察
1970年11月14日の覚書
精神分析と多義性(polyvocité)
いかにしてオーディオ-ヴィジュアルは、オイディプスを乗り越えることを約束されたか


II. 間奏:『アンチ・オイディプス』の訂正


III. 精神分析とスキゾ分析
器官なき十全な身体と無限化
精神分析とは何か?
精神分析教育
精神分析と多義性
苦痛、ファルス的対象、解釈について
質問に答える前に、もう一回記号の問題を蒸し返していいかな?
欲望に1対1に連結する機械(もしくは、変換機械に連結する生産機械)の帰結としてのセクシャリティについて
誰が書いたか?
とどのつまりラカンおいて、A(大文字の他者)というものは器官なき十全な身体の役割を担っている
そこかしこで為されたフロイトの引用
ナルシスな機械について
スキゾ分析について
ラカンの対象a、イェルムスレゥ、スキゾ分析についてのマシニック(機械的)な解釈


IV. 戦闘的影響 Incidences militantes
官僚制が専横的な国家の問題について
資本主義はヒューマニズムである
ブルジョワジーとは、超コード化された階級である
労働運動
戦闘的影響
雀蜂と蘭についての間奏
階級のイコンとその闘争
階級の利益/関心と集団の欲望


V. 実践的言語学 Linguistique pragmatique
イェルムスレゥと内在性(immanence)
力(puissance)の記号
力の記号の問題について
力の記号と無矛盾平面
切断の2つのタイプについて


VI. 無矛盾平面 Plan de consistence
無矛盾平面(1971)
覚書と日記(1972年2月〜3月)
無矛盾平面(1972)
覚書と日記(1972年9月〜10月)




今は第6章の「無矛盾平面」(この"plan de consistence"って用語は爾来「成立平面」と訳されてきたけど、"consistence"が数理論理学的な意味での「無矛盾」という意味合いから来ていることは間違いがないので、思い切って「無矛盾平面」と呼んじゃっていいと思う)のところを読んでるんだけど、どのテクストも短い「断章」めいたものながらも、最終的に『アンチ・オイディプス』や『ミル・プラトー』で表されたような、一読しただけでは訳の分からん考えが、その拠って来るところなども明らかにしながら説明されており、『アンチ・オイディプス』と『ミル・プラトー』の読解には欠くことの出来ないもの。

読みながら「うむむ」となったとこについては(って、相当「うむむ」となるところが多いんだよねえ)、順次ここでも紹介できたらなあ、と思うだけは思っとります。


ところで、もうどっかしら版権はとったですか? や、別にどーだっていいんですけど。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]