忍者ブログ
カテゴリー化には限界があるということが言われる。曰く「ものごとは、『あれかこれか』というカテゴリーで語れるものではない」。また曰く「おれはひとつのカテゴリーには収まりきらない」。しかし、いっさいがっさいのカテゴリーを放棄し「さら」の状態で事物を見るということはできないだろうし(廣松渉の表現を借りれば、われわれは「カテゴリー」という色眼鏡を通してしか世界を見られない)、ある人/ものが端的にカテゴリーの「外」に出るというのもできそうにない(カテゴリーの外に出た途端、「カテゴリーの外」というカテゴリーが生み出される)。

ならば、あるものを「あれかこれか」というカテゴリーで語ることがむずかしいのであれば、カテゴリーの粒度を上げればよい。また、あなたがあるひとつのカテゴリーに収まりきらないというのであれば、あなたに当てはまるようなカテゴリーをどんどん身にまとえばいいのだ。そして、ひとつのカテゴリーの粒度も、ひとりの人がまとうカテゴリーの数も、人間の認知限界を超えるぐらいに細かく、多くしてしまえばいい。もはや、「カテゴリー」というものは用をなさないぐらいに。そして、われわれは、もうそんな段階にいるのかもしれない。

(ドゥルーズ=ガタリ風のことを言ってみました)
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]