忍者ブログ
ようは、書く人と読む人の「周波数」が合っているかどうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
周波数を合わせる作業が教育機関の作文指導なのかなとも思ったり。なかにはそういうのからとんでもなくはみ出た文章や翻訳がでてきたりしてそれはそれで面白かったりするわけですが。ていうか耳心配です。
iosif 2015/01/13(Tue)14:29:19 編集
じつは、ここで想起されていたのはあまり教育の効果とは関係のない、それこそ(おもに対人関係について言われる)「波長が合う」というような事態、つまり、日本の作文指導においてよく見られるような「作者の気持ち」というものを斟酌する能力を涵養していなくても、あちらからこちらの懐にだしぬけに飛びこんでくる感じを受けるというような、そんな事態なのですが、ともあれ、「作者の気持ちなんぞ知ったことか。そこにある文、それだけが問題だ」というのがポストモダン的に正しい(postmodernly correct...!)、のかもしれません。

耳は、「聞こえない」といっても、音像にうすもやがかかる程度で、日常生活を送る分にはなんら差支えないので、だいじょうぶです(音楽をあまりたのしめない、というのがつらいところですが)。いずれにしましても、おもんぱかりありがとうございます。
はやし 2015/01/13(Tue)15:54:17 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]