忍者ブログ

今日はダニエル・ジョンストンのライヴに行ってきました。

場所は、街の中心部にある教会。はじめて行くところだったので、念のために家を早めに出て、開場の30分ほど前に教会に着くと、じつにまばらな人の集まり方で、内心「だいじょうぶかなあ」と思ったのですが、近くのファーストフード店でコーヒーとドーナツをいただき戻ってくると、けっこうな列が出来ていて、安心しました。

けっきょく、ちょっと押して開場し、開演は20時ほどから。さいしょは、地元(と言っても、州が同じだけで、ここからはけっこうある街)のフォークの人の演奏で、申し訳ないながらもしょうじき、「どれも同じ曲に聞こえるなあ。はやく終わんないかなあ」と思いながら聴いていました。

さて、そのフォークシンガーが終わりほどなくすると、いよいよわれらがダニエル・ジョンストンの登場。いったん、会場の横の扉から出てきたとたん、踵を返してまた扉の向こうに引っ込んでしまい、「あれれ?」と一抹の不安を覚えるも、たんに何か忘れ物をしただけらしく、すぐに再登場とあいなり、また一安心。

見てくれは、ある一時期からの相変わらずの肥満体ながら、髪型がちょっと「ロックミュージシャン」風にぼさっとした長めな感じになっていた。ただ、顔つきが、じゃっかん「病い」が進行しているような印象を与え、再度「ほんとうに平気なのかな?」と思ってしまう。

ライヴの構成は、ダニエル・ジョンストンのギター弾き語り→ゲストミュージシャン(さいしょに演奏した人を含む)をまじえて演奏→休憩→ダニエル・ジョンストンのピアノ弾き語り→ゲストミュージシャン(さいしょに演奏した人を含む)をまじえて演奏、といった具合で、とちゅう、「何かちょっと風邪気味みたいなんだけど……最後までできるだけがんばるよ」とまたしても不安を煽るようなことを言って、こちらをドキドキさせる(演奏中ほぼずっと、「痙攣」と言ってもいいような感じに手を震わせていたし)。

最終的に、体調不良を理由にとちゅうでステージを下りることもなく、アンコールも含め都合1時間半がんばりとおしてくれました。選曲も、それほど演奏することを期待していなかった初期の曲 ("Speeding Motorcycle", "Casper the Friendly Ghost", "Walking the Cow") をやったり、アンコールでおれの大好きな "True Love Will Find You in the End" をやったりと、ひじょうに満足できるもの。欲を言えば、大傑作アルバム 1990 からの曲をもっとやってほしかったけど……まあ、あまり贅沢も言ってられません。今現在、かなりげんみつな意味で「生きる伝説」と言いうる人を目の当たりにできたのだから、以て瞑すべしです。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
んー!!!いいなぁ。。
りき〇 2009/09/08(Tue)20:34:00 編集
ええっしょ。今度こっちに来たときに、何かいいもんやってたら、いっしょに行こうではないか。
はやし 2009/09/09(Wed)16:26:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 ブランドコピー]
[09/22 はやし]
[08/27 名無権兵衛]
[08/23 はやし]
[08/16 名無権兵衛]
[07/01 はやし]
[07/01 はやし]
[06/11 坂巻さん]
[04/19 はやし]
[04/19 名無権兵衛]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]