忍者ブログ

今日レイシズム関連の資料を読んでいるとき、「ユーラシア」の英語表記"Eurasia"を見て、この語がEuro+Asiaという組成であることにはじめて思い至った。日本語の「ユーラシア」という語感(そして、「ヨーロッパ」と「アジア」という語感)にかどわかされて、いままで気づかなかったけど、もっとはやく気づいとくべきだよな。おはずかしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
日本のFM聴いていたら、
Latin Americaの"Latin"の意味を、
得意げに説明しているDJがいました。

つけめんデリック 2008/10/07(Tue)20:53:08 編集
「得意げ」ってのはちょっといただけませんが、しかし、ぼく個人の日本での経験から言っても、「ラテン」という言葉をそれなりに理解している人ってあんがい少ないような気がしたりもするので(何かのはずみでラテン語の話になると、けっこう相手が「きょとん」となることが多い。ということは、いわんやロマンス語族=ラテン系をや、というわけで)、そのDJの人にしても、ある種の啓蒙の役は果たせたのではないか、と思います。少なくとも、ユーラシアという、その指すところを考えれば瞭然なことをくだくだしく言うよりは、有意義ではないでしょうか。
はやし 2008/10/08(Wed)10:16:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]