忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、何の気もなしにふとテレビの番組表を見てみたら、以前そのタイトルをエントリ名にいただいたことのある『ペーパーチェイス』がかかることを発見したので、もろもろやらねばならぬことを前だおしに片づけて、観ることにした。

言うまでもなくこの映画は、ハーヴァードロースクールに学ぶ若者群像を描いたものだが、「いかにも教授然」とした教授と、そしてその授業に挑む学生たちが繰りひろげる風景は、ちょっと「人ごとではないな」というものであった。この映画におけるのよりはかくだんにリラックスしたものではあるが、とはいえ本質的には同じ日常を、おれは送っている。

まず、その「いかにも教授然」とした教授(受持ちは契約法)は、開口一番「このクラスは教師が一方的にしゃべるようなレクチャースタイルではなく、ソクラテス方式で行なう」と宣言する。つまり、授業の中心は、教師と学生の(もしくは、学生と学生の)問答である、ということだ。これは、もう、まさしくおれが列席しているゼミの光景である。

そこでは、大学以前までには通用したかもしれない「暗記主体」の、リーディングマテリアルを読んでいさえすれば何とかなる、といったやり方は、ほとんど通用しない。もちろん、基本的な記憶力、そして読解力が要求されることは大前提だが、それはあくまで「最低限」の大前提であって、ほんとうの「始まり」は、読むべきは読み、覚えるべきは覚えた、そこから、である。

その過程で、まさにこの映画と同じように、「覚えること」や、あるいは「ひとりよがりに考えること」をもっぱらにしてしまうものは、どんどん脱落していくことになる。けっきょく、最後に功を奏するのは、正攻法、つまりは「読み、理解し、覚え、そして考える」ことの繰りかえし、これ以外にはない。

そのことをあらためて肝に銘じつつ、おれもおれの「ペーパーチェイス」に戻ることにしよう。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/19 Daviddub]
[06/18 cara daftar maxbet]
[06/17 relsqyj]
[06/17 Daftar Sbobet]
[06/17 daftar sbobet]
[06/17 daftar sbobet]
[06/17 male extra review]
[06/17 agen sbobet]
[06/17 agen sbobet]
[06/17 graphic tees for men]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]