忍者ブログ

「数学」と言えばまっさきに「計算すること」を思いうかべる人が存外多い。たいていの人が受けた(受けている)「数学教育」の現状を鑑みるに、そこでやらされていることはもっぱら「計算すること」であったりするのでこう思われるのも無理からぬことではあれど、「計算すること」との恒等関係のもと「数学」を表象されることがこうも多いと、じゃっかんうんざりしてしまう。

もちろん、「計算すること」は数学において頻々に顔を出す重要なこと、ではある。やや大げさに言えば、計算することなくしては数学は一歩も前に進まない、と言ってもいい。しかし、たとえば「文学」というものが「字を書くこと」に排他的に結びつけられるとすれば、それを奇異に思わない人はいないように、「数学」と「計算すること」を専一に結びつけるのも奇異である。

詩であれ、戯曲であれ、そして小説であれ、「字を書くこと」を抜きにしては、それらはそれとしてかたちをなすことはない。だが、手での書字にしろ、キーボードでの打鍵にしろ、それぞれ「書道」や「タッチタイピング」といった固有の「道」や「術」があり、それらはけっして「文学」とイクォールではないように、「計算すること」にも「計算術」や「計算論」といった「術」や「学」があり、そして、それらはぜったいに「数学そのもの」ではない。

それでは、「計算すること」に還元し尽くせない「数学」とは何か? それは、「文学」を識るためにはそれぞれの詩や戯曲や小説を通してしか識りえないように、「数学」を識ることも個々の「数学的実践」を垣間見ることでしかなしえない。そうした数学的実践を、人をして「ちょっと面白そうだな」と思わさしめ、そしてあわよくば実践そのものに使嗾すること。そんなことができればいいと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/24 偽ブランド,韓国]
[09/23 Un Gorille Tué Par Un Zoo Après La Chute D'un Enfant …]
[09/23 actualité dragon ball super]
[09/23 スーパーコピー日本時計]
[09/23 ルイ・ヴィトンコピー]
[09/23 オメガ激安ブランド館]
[09/23 ブランドコピー]
[09/23 偽ブランド]
[09/23 激安ブランド]
[09/23 ルイヴィトン 財布 激安]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]