忍者ブログ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408612235/hayashinoblog-22/ref=nosim



藤子不二雄Aと毛沢東の濃さががっぷり四つの傑作!

アマゾンではまだ買えるみたいなんで、ご興味のある方はどぞ。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
私の周りで着実に独裁者ブームの忍び寄る足音が聞こえています。
ていうか表紙が濃すぎです。
スターリン閣下 2005/02/09(Wed)01:06:00 編集
いや、ここだけの話ね、おれ、独裁者って別にいいんじゃないか、って思うんだよね。独裁、までいかなくても、今の日本みたいにたらたら国会で審議して……なんてアホみたいなこと止めて、もう省庁の一存でいーじゃん、とかさ。

……って、そういう大炎上しそうなトピックは置いといて、『劇画 毛沢東伝』、表紙もさることながら、この「劇画」ってわざわざタイトルで断ってるところも何か濃い。

それにしても、表紙画像、ちょっとでかすぎたかなあ。ま、いいや。

ではではでは!
はやし 2005/02/09(Wed)11:36:00 編集
国の意思決定そのものは独裁でいいけど、権力や官僚組織はほっとけば腐敗するから、彼らをチェックし必要があれば刷新できる仕組みは必要だし、そのための手続規定も必要だよね、みたいな民衆の革命権を声高に主張するルソー信者な私ですけれど、表紙の赤さに惹かれて思わず買いそうになりました…やっぱ時代は紅衛兵ですよね!造反有理です毛語録は現代の論語です同志!とかいつもながら電波書き込みして逃げます〜「ここはお前の電波お花畑板じゃねえんだ」とお感じかもしれませんけどごめんなさいではではー。
めむひ 2005/02/11(Fri)18:50:00 編集
めむひさん、こんばんは!

制度設計ってのは真面目に考え出すと、かなり難しい問題ですよねえ。革命権ってのはとりもなおさず憲法制定権力 pouvoir constituant なわけで、その権力は果たして何によって、どういうプロセスで正当化できるのか、ってのは頭が痛くなる難問。まあ実際は、色々な割り切り方があって、そこそこなとこで手を打っとけ、っていーかげんにことは運ぶんだろうけど。

「ここはお前の電波お花畑板じゃねえんだ」って、いやいや、もっとみんな「電波お花畑板」みたいな使い方(も)してくれればいいのに、って、けっこうマジで思ってますよ。だから、思いついたが吉日、がんがん書き込んじゃってください!

コメントありがとうございました!

ではでは!
はやし 2005/02/11(Fri)22:54:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 初トラックバック
横山光輝の『長征』もいいですよ。
URL 2005/02/16(Wed)01:03
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]