忍者ブログ

「日々の聖なる魔術実践」という副題をもつ愉快な本を手に入れた。

おれは昔から「魔術/魔法」というものが好きで、その震源を辿ると、小学館から出ていた「入門百科シリーズ」の一冊、『悪魔くんの悪魔なんでも入門』に行きつく。

この本は、「悪魔くん」の一語が入っていることからも分かるとおり、水木しげるによる数多くの「入門」シリーズのひとつであるが、他の諸作と同様、そのクオリティはきわめて高い。特筆すべきは、通りいっぺんの「悪魔」やそして「魔術/魔法」に関する歴史的博物誌的説明にとどまらず、いわば「実践編」とも言うべきページがあったことで、そこでは、いまから考えるとたぶん、ヘブライ語起源であろうと思われる「呪文」と一緒に、お札やら魔法陣の書き方がそれなりに詳述されており、「ほんとに出てきたらどうすっかな」とじゃっかんビクビクしながら「悪魔を手下にする方法」などの魔術実践をしたのはなつかしい思い出。

そこからの道は知れたもので、型通りクロウリーの諸作を読んだり(クロウリーは『法の書』ばかりがやたら有名だが、値段は少しはるものの『魔術―その理論と実践』さえ読めばいいのではないかと思う)、「黄金の夜明け魔術団」シリーズを買い求めたりしていた。これらの書はいずれも、この筋では他の追随を許さぬ国書刊行会から出ていて、そしてこうした本をコンプで固めてあった渋谷の大盛堂に足しげく通っていたものだ。

こうした「ガチ」なものではなく、「魔術」というものの歴史や意味を探るものとしてはやはり、セリグマンの『魔法―その歴史と正体』が止めを刺す。そこで思うことは、「魔術」と言い「魔法」と言っても、そうした語感のみから受けとられる何か薄暗く陰鬱なものというにとどまらず、それは案外「日々の暮らし」によりそったものでもあり、そして、今日でもなお、そうした「魔術」的なものに人はよりそっているのだな、ということ。

そこで、やっとこさ上述の本の話になるのだが……正直あらためて、居をただして読む、という気にはとてもならないけど、魔術というものの歴史的変遷から説き起こし、ちょろっと具体的な儀式の記述が入りつつも、大部分は原理的な話がなされている。特色は、クロウリーにしても黄金の夜明け魔術団にしても、その教義の根本にはヘブライズム的なものが色濃くあるのだけど、この本に関してはヘルメス主義的な面がつよく、そこいらはおれにとってちょっと目新しいかも。

ただ、まあ、クロウリーにしても黄金の夜明け魔術団にしても、そしてこの本にしても、結局「魔術」ってのは、「心構え」の問題になっちゃったりするんだよね。そこが、「何だよそれ」と言えば「何だよそれ」だし、「面白い」と言えば、面白い。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/25 hermes picotin 30 handbags copy]
[06/25 cheap hermes women handbags]
[06/25 hermes kelly 22 handbags imitation]
[06/25 hermes birkin 42 bags Knockoff]
[06/25 hermes birkin 30 bags wholesale]
[06/25 hermes birkin 25 bags Knockoff]
[06/25 hermes picotin 24 handbags imitation]
[06/25 hermes kelly 22 handbags price]
[06/25 hermes birkin 40 handbags imitation]
[06/25 hermes kelly 35 handbags faux]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]