忍者ブログ

昨日挙げたLaTeXに関する「分からん!」という点のうち、いくつかは自己解決できたので、忘れないようにメモ。

まず、AMS-LaTeXを使ってると、日本語の行間が詰まり過ぎているので云々、という点は、いまだ完全解決、というには至らないけど(やはり、行間の空き方に、原因不明のゆれがあるように思う)、こちらの側で慣れてきた。これは、文章量が少ないと「空き」のまばらさが気になるけど、ある程度の量になってくると感覚的に均される、ということでもあろうか。

つぎに、「索引を入れ子状に……」だけど、これは完全解決。つうか、『LaTeX2e美文書作成入門』にばっちり載ってました。でも、いくつかポイントだけでも記しておく。

いま、2ページに「命題論理」、4ページに「一階論理」という言葉が載っている文書を考える。そのとき、つぎのような索引を作成したいとする。

論理
  一階-- 4
  命題-- 2

これを実現するためには、2ページの「命題論理」、4ページの「一階論理」に、それぞれつぎのような記述をすればいい。

index{ろんり@論理!めいだい@命題--}
index{ろんり@論理!いっかい@一階--}

つまり、index{t1!t2}という形式にすれば、項t1の下位に項t2を位置づけることができる。ちなみに、AMS-LaTeXを使っている場合、usepackage{makeidx}宣言は不要である(宣言してしまうと、定義の上書きを確認するアラートが出てしまい、うっとうしい)。

あと、解決すべきは、書体の変更で気に入らない点があることと、部章立ての形式が、一部AMSの形式を引っぱってしまい英語表記になってしまうこと、だな。これは、やっぱりclsをいじらなければならないかもしれぬ……。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/26 Ina]
[04/26 blogs.rediff.com]
[04/25 AlissADup]
[04/25 Ismaelgup]
[04/24 psychic online]
[04/24 http://psychicreadingsguru98.tinyblogging.com/]
[04/24 website]
[04/24 Ascaretext]
[04/22 Смотреть фильмы онлайн HD]
[04/19 はやし]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]