忍者ブログ

どんなくだらない、内容のない事でも投稿して、どうにかこうにか連日の更新を目指してたんだけど、1日間が空いちゃったなあ。極めてどうでもいいことながら、即自的な感情としては、すっげー残念。

で、あんまりこのブログを定点観測している人もいないだろうから、大して意味のない言明になっちゃうけど、1月1日から4日(もしかすると5日)まで家を空けちゃうので、多分更新できないです。一応、しようと思えば更新できる環境は携行しては行こうと思ってるけど、時間的な余裕はないでしょうなあ。そゆわけで、よろしくお願いします。

ブログを創めてからまだ10日しか経ってないけど、それでも色んな人と、通りすがりであったにしても、お知り合い、というか、接触があって、当初はほんっとに知ってる人しか覗かないスーパー極私的な展開を予想していただけに、意外でもあるし何かやっぱりおもれーなあ、と月並みな感想を抱いたです。

そんなわけで、みなさん、よいお年を。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
はやしさん、明けましておめでとうございます。
なんで、正月なにのこんなに忙しいのって思う毎日です。
仕事に関係ないことについて調べるので、ネットめくりに、朝から晩まで忙殺されたりしています。少なくとも、3月までは、暇なしだと思います。
まあ、そんなこんなではありますが、本年もよろしくお願いいたします。
そんだけです。ああ、しんどいよ。
原作たそがれ清兵衛 2006/01/02(Mon)23:36:00 編集
あれっ、こんなエントリあったっけ。なんで気づかなかったんだろ、って思ってたら、これ2年前のエントリだったんですね。原作たそがれ清兵衛さんは「時空を超える」コミュニケーションをやってるわけだ。おもしろいな。
「普通じゃない」やり方っていうのは(それが何であれ)なんで人を惹きつけるんでしょうね。一つは既成の「常識」とか「秩序」を覆したり乱したりする力を感じるから、それまでとは違う何か新しいことが出来る可能性が示されるから、でしょうか。
けど、たとえばこういう「時空を超える」遊びにしても、パターン化したりして普及すると、「普通」になっておもしろさの「生命」がなくなります。やっぱ何か生成し続ける、変化し続けるというのが「生命」の本質なんだろうなあ。
けいこ 2006/01/03(Tue)13:43:00 編集
原作たそがれ清兵衛さん、ふんげー遅くなっちゃったけど、あけましておめでとうございます。

さて、ネットでの調べ物の進捗状況はいかがでしょうか? 下手に世の中便利になると、その便利になった分だけの心労ってのが、どっかで跳ね返ってきたりしますよね。しかも、ネット上の情報ってのは、玉石混交も甚だしいし……。

そんなわけで、こちらこそよろしくおねがいします。
はやし 2006/01/04(Wed)14:50:00 編集
「時空を超えるコミュニケーション」って、もっとみんなにやって欲しいことなんですよね、ネタ的にとかいうことではなく。やっぱりどうしても、最近の記事にコメントが付くことがもっぱらになっちゃう。

でも、一人ひとりの興味関心というのが、「過去」と呼ばれる時間軸上に位置する「おれ」のそれと一致することはそれほど奇異なことではないし、そうであれば、過去のエントリにコメントを付けるということも「普通じゃない」どころか、もっと「普通」にやって欲しいのです。

だから、多分、原作たそがれ清兵衛さんは「普通であることを逸脱する遊び」をしたわけではなく、ごく「普通」にコメントを寄せただけ、と思われます。もちろん、けいこさんの言っていることも、それはそれとしてよく分かります、という前提で。ただ、ここら辺の「普通/普通じゃない」ってことには、きわめて微妙な問題が……。
はやし 2006/01/04(Wed)15:32:00 編集
そんじゃ、まあ、年末恒例の感謝祭バーゲンセール、ちゃうちゃう、年末恒例のご挨拶、こちらにて、し候つかまつる。では、はやしさん、良いお年を!!
リーマン侍疲て候 2006/12/23(Sat)12:08:00 編集
だから今年はまだ1週間もあると!
はやし 2006/12/23(Sat)21:06:00 編集
1週間たって、大晦日ですので、はやしさん、では、良いお年を!!
って、言った舌の根も乾かぬうちに、年内に書いていたりしてね。w
リーマン侍疲て候 2006/12/31(Sun)04:09:00 編集
舌の寝も乾かぬうちに……という流れ、大期待、です。ほら、藤崎さんの新刊も出たことですし、それについて何か一言ないんですか?
はやし 2006/12/31(Sun)18:26:00 編集
なぜ、今頃文学にこだわるの? って疑問を持たれる向きも多いと思います。思うに、この25年日本でフランス哲学がはびこった土壌には、文学自体の不毛さがあったと思うのです。つまり、日本の文学がつまらないから、極めて文学臭いが強いフランス哲学がその代替品になったんじゃないかと。文学が、しゃきっとしてくれたら、日本の哲学の世界も浄化されるし、柄谷、蓮実といった、フランス哲学系文芸評論家も、元の鞘の文学の評論をしていればいいのですしね。私が、町田に期待するのは、まあ、そんなことも大きく影響していると思います。それにしても、大学卒業して、ろくな小説を読んだことがないんですが、ついに読むに値する奴が、30年ぶりくらいに出てきたか って感じがしています。
リーマン侍疲て候 2007/01/01(Mon)01:37:00 編集
掃除とは 問われて窮する 年始かな
けいこ片付けようとして余計手に負えなくなる年中行事です。 2007/01/01(Mon)05:34:00 編集
そんじゃ、はやし(さん)のブログ 歌会はじめでも。

大晦日 ピカピカ磨けし ガラス戸で 我新年に 鼻頭打つ。(はなあたまうつ)
リーマン侍疲て候 2007/01/01(Mon)08:07:00 編集
じゃあ、俺も。

よいおとしをと 言いつつ迎えた新年は いつもと同じ酔いおとし
(いや、めでたしめでたし…。)
宮本浩樹 2007/01/01(Mon)09:43:00 編集
あけおめ
リーマン侍疲て候 2007/01/01(Mon)12:22:00 編集
ことよろ!
けいこまだ大掃除中 2007/01/01(Mon)12:41:00 編集
です。
はやし掃除って何のことですか? 2007/01/01(Mon)12:42:00 編集
藤崎さん、もちろん、買って読ませていただきますよ。それより、今、ちょっと町田康にはまってまして。手元に、まだ、味読の文庫が10冊ばかりありまして・・・。しばし、お時間をくださいませ。当然のことながら、読ませていただいた感想は書かせていただきます。真剣に、町田は、ここ30年くらいの文学の停滞に、風穴を開けたと思っています。
リーマン侍疲て候 2007/01/01(Mon)12:57:00 編集
「なぜ、今頃文学にこだわるの?」というと「じゃあいつだったら『今頃』とは言われずジャストなものとして文学への興味関心が認められるのか」という反問が想定されるわけですが、ともあれ、文学にせよ哲学にせよ、どのみち死ぬまでの暇つぶしですから、そんな期待も何もなく、たんじゅんに楽しめればいいんじゃないでしょうか。
はやし 2007/01/02(Tue)21:11:00 編集
まあ、掃除なんてしなくていいじゃないですか。
はやし 2007/01/02(Tue)21:15:00 編集
ガラスに激突という人は何度か見たことがありますが、とても痛そうでしたよ。
はやし 2007/01/02(Tue)21:23:00 編集
正月は公明正大に午前(一般的には朝起きてから昼飯まで)に酒が飲めてよいですな。
はやし 2007/01/02(Tue)21:25:00 編集
「公明正大」っていうフレーズの使い方については気に入らない点もあるけど、朝から飲んでるよ、うん。

いやこりゃめでたいわな。(ピンク色)
宮本浩樹 2007/01/02(Tue)22:07:00 編集
気に入ろうが気に入るまいが、公明正大に朝っぱらから酒が飲めてほんとうによかったですネ!
はやし 2007/01/03(Wed)14:20:00 編集
この前会社の入口のガラス戸に、口紅が魚拓のように付いていてとてもこわかったのだけど、その口拓の様子からかなり勢いよくぶつかったのではないか、と噂されていました。痛かっただろうな・・・。
チビスケ 2007/01/04(Thu)20:48:00 編集
>大晦日 ピカピカ磨けし ガラス戸で 我新年に 鼻頭打つ。

実は、これ、家内が大晦日と元旦にやらかした実話でして、痛かったとか。結構、しょっちゅうやらかすらしいです。
リーマン侍疲て候 2007/01/05(Fri)04:59:00 編集
あそこのガラス戸は、そんなに勢いよくぶつかれるほど分かりにくいガラス戸でもないと思うのだが……。口紅じゃなくて血だったらもっとオモロかったのにな。
はやし 2007/01/05(Fri)19:01:00 編集
ああ、実話、だったのですか。しかも、大晦日と元旦の2回というのは、大盤振舞ですね。よろしくご自愛くださるよう、奥さまにお伝えください。
はやし 2007/01/05(Fri)19:02:00 編集
そんなわけで、はやしさんも、みなさんも、よいお年を。
ぷっつん大吉 2007/12/31(Mon)10:41:00 編集
いまだに、この「よいお年を」というののほんとうに意味するところがよく分からなかったりするのですが(調べればすぐ分かるだろうに、変な意地を出して調べないことにしている。予想では、「よい年明けをお迎えください」か、もしくは、「来年がよい年になりますように」かだとは思うのですが、後者の場合・・・・・・と言いだすと長くなるので後略)、ともあれ、よいお年を。
はやし 2007/12/31(Mon)14:11:00 編集
はやしさん
もう5年ですか。
ところで、去年の今日、私は一体何をやっていたやら? しっかり、ここのコメントを書くのを忘れていましたし、書き忘れたことも今の今まで忘れていました。
そんなわけで、はやしさんも、みなさんも、どうぞよいお年を。
ぷっつん大吉 2009/12/31(Thu)21:26:11 編集
おひさしぶりです。

もう5年も経ちますか……凡庸な感想ですけど、早いですね。ちょっと愕然としてしまいます。

ぷっつん大吉さんも、お忙しいでしょうが、またちょくちょく顔を見せてください。
はやし 2010/01/01(Fri)21:40:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]