忍者ブログ

と思ったので、いそいでVAIOを立ち上げ写真を撮ったのだが、起動を待っている間、あれよあれよといううちに陽は翳ってゆき、「きれいだなあ」と思った瞬間の像とはちがったものになってしまった。でも、ま、いちおう。

http://orc.lolipop.jp/image/sunset.jpg

やっぱり、視界を遮るような高い建物がない、というのがポイントだろうか。あと、空気感、というのも、大なり小なりものの見え方に作用しているような気がする。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
朝日が綺麗だ。
はやしさんの天才性は、そこに結構ずっといた二人が気づかなかった「山小屋」の空気がとても澄んでいることを瞬時にして見破ったことであった。
朝日を写すと
>視界を遮るような高い建物がない 
アナーキストのアジト「山小屋」の位置が警察にばれそうだから夕日でも写します。
って言いながら、難点が2つ。
デジカメ持ってないのと、買っても貼るところがないのです。ははは。
カイシャやめて、ブログでもつくったら、貼ってみます。
簾満月 2006/09/24(Sun)06:44:00 編集
外国って人を変えるのね・・・

最近夕焼けなんて眺めてないなー。
mom 2006/09/24(Sun)07:15:00 編集
そういや、はやしさんって、景色とか風景にかなり無関心って感じでしたね。ついに、はやしさんも西洋人かぶれして柄谷風に、風景に倒錯的ともいえる内面の投射をはじめたか???
簾満月 2006/09/24(Sun)09:31:00 編集
おれは昔っから夕焼け朝焼けのたぐいは好きだよ。
はやし 2006/09/26(Tue)14:17:00 編集
あそこは、というか、そこは、明らかに空気が澄んでるでしょう。それは、地理学的な特性から言っても顕かなこと、と思われます。

で、風景、とか、景色、についてですが、別段無関心というわけでもないですけどね。何となれば、風景や景色というものはいやでも視界に入ってくるわけですし、そうであれば、それについてなにがしかの感慨をいだかざるを得ないわけですから。

そういう前提を述べた上で、風景や景色になにがしかの感慨をいだく、と言っても、おれの場合それは別に「内面の投射」ということではなく、むしろ、徹底した「内面の欠如」というものがおれをして風景や景色に向かわせる、と言ったほうが適当だ、と思われます。まあ、「欠如」してるからそういう「内面を投射」できるのだ、という言い方もできるかもしれませんが。

あと、合衆国は「西洋」ではないですよ。
はやし 2006/09/26(Tue)14:17:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]