忍者ブログ

きたきた! このエントリがくるときは、きわめて時間がないときと相場は決まっているので、よろしくおねがいします(何を?)。

で、今回は、105円@ブクオフで買い荒した、「定価だったらぜーったい買わないだろうなあ」という書物たちが主。というか、全部そ。

  • 情報編集の技術(矢野直明、岩波アクティブ新書)
  • メモの技術(中野不二男、新潮選書)
    知的生産の技術』や『知的生活の方法』の系譜。何だかんだ、こういう本は好きだ。と言っても、実践的な意味で「役に立つ」ことはほとんどないんだけど、そうではなく、「知的生産」や「情報編集」をいかに為すか、という著者の語りを通して、そうした「知的成果物」や「情報」というものを著者がどう捉えているかが透けて見えてくるのが面白い。ただ、あんまり関係ないこととはいえ、「知的」という言葉は途方もない胡散臭さを発するものであることだよなあ。
  • これならわかるJava(小林健一郎、講談社ブルーバックス)
  • Javaのからくり 2(植田龍男、IDQジャパン)
    Javaでコーディングなんてしばらくしてないなあ。だいたい、Javaっつーのはどーもエレガントではない言語であるような気がして……。それはともかく、最近要注意のJava本といえば、やはりこれでしょう。アマゾンのレヴューを見ると、案外評判がいいんだな……意外だ。
  • メルヘンの深層心理(森省二、ちくまプリマーブックス)
  • カエルの無意識、ネコの知恵(森省二、ちくまプリマーブックス)
    深層心理ねえ……ま、確かに面白いんだけどね、こういうの。でも、その面白さをかき消すように、強く強くso whatな感じをおれは受けるのであります。で、この手の「元祖」と言うと、やっぱりこの人、ですかねえ。
  • アメリカの経済(春田素夫・鈴木直次、岩波テキストブック)
  • 経済学原論(長島誠一、青木書店)
  • 初歩からの多変量統計(三土修平、日本評論社)
    経済もの。『アメリカ……』は、ま、そゆこと。『原論』は出版社からも分かる通り、○K。『多変量……』は「経済もの」と言い切るにはあれだけど、著者はこの本の作者でもある、つことで。
  • 象は鼻が長い(三上章、くろしお出版)
    「三上文法」の入門書? でも、こんな本も出ているところを見ると「入門書」ではないのか……。ともあれ、これは別段105円でなくとも購入オッケーだった本。助詞「は」について長々と(と言うと、何だか批判する含みがあるように感じられるかもしれないが、そういうことではない)書かれている。
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/22 偽物]
[06/22 日本時計スーパーコピー]
[06/22 日本時計スーパーコピー]
[06/22 日本時計スーパーコピー]
[06/22 偽物]
[06/22 時計スーパーコピー]
[06/22 スーパーコピー日本時計]
[06/22 スーパーコピーブランド]
[06/22 hermes picotin handbags cheap]
[06/22 cartier calibre yellow gold models]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]