忍者ブログ

本当はマルクスがらみのことについて燃料投下したかったのだけど、時間がないので今日買った本について。しかも、ちょっとあれやこれややることがあるので、とりあえず書名のみ列挙(24日0時過ぎにコメントを追加しました)。だって、そうしないと「明日」になっちゃいそうなんですもの。

  • 深海生物ファイル(北村雄一、ネコパブリッシング)
    深海生物ものは『深海生物学への招待』とか『イラスト事典 深海生物図鑑』とかを持ってるんだけど、今までの中で一番写真が豊富(まあ、前者はヴィジュアルに焦点を当てたものではないし、後者はそもそも「イラスト事典」だから写真もくそもないんだけど)。これで1,600円ちょぼちょぼなんて、ほんと安い。

  • テクノ/ロジカル/音楽論(佐々木敦、リットーミュージック)
    あっちゃんはねえ、「音楽批評家」としては全然ダメだと思うんだけど、「ガイド」としてはまあいいんじゃない?という感じだなあ。しかも、「ガイド」としても、褒めてばっかりだから、そういう意味でも注意が必要だし。でも、好きだけどね、あっちゃん。

  • DJ選曲術(沖野修也、リットーミュージック)
    DJって実はやってみたいんだよね。で、一応、「オーソドックス」な感じのDJってのはいかなるものか、ということをリサーチしようとおもいまして。何にせよ、おれがDJをやったら、わけの分からないことになるに決まってる。

  • 『資本論』も読む(宮沢章夫、WAVE出版)
    「宮沢章夫はたいそう面白い」という話はけっこう聞いてるんだけど、読んだことがなかったので。それに、題材が題材だしね!

  • 土方巽全集[普及版]I(種村季弘他編、河出書房新社)
  • 土方巽全集[普及版]II(種村季弘他編、河出書房新社)
    いやあ、もう、これは買わなきゃ嘘でしょ。と言いつつ、8月に出てからちょっと泳がしちゃってたんだけど。これも1冊2,800円と、もう「タダ」みたいなもん。これはあとで別エントリ挙げます。多分。
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 選曲は技術です。沖野 修也 著「DJ選曲術」
DJ選曲術 何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか 沖野 修也 著「DJ選曲術」を読んで、文中に出てくるDJ クラッシュの「Code4109」を久しぶりに聴きました。 この本はどんなジャンルのDJにも共通する作業「選曲」という行為に焦点を当てて書かれています。 いろいろなジャンルのDJのMixアルバムを、選曲の流れという観点から、一曲々々解説してあります。
URL 2006/05/17(Wed)23:36
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]