忍者ブログ

テレビで、パイソンズの『人生の意味』(邦題『人生狂騒曲』)をやっていたので、これまで何度見たか分からないぐらいなのに、「ねばならぬ」ことをほっぽりだして、また観てしまった。(ちなみに、『人生の意味』のまえに、パイソンズのドキュメンタリも放映しており、もちろんそちらも試聴し、そしてそれもまた興味深い内容ではあったのだけど、ここでは『人生の意味』についてだけ記す)

さて、それで、この映画について説明したり、何か感想めいたことを言うべきではあろうが、「説明」ということについて言えば、DVDの値段もそうとう安いことだし、実地に買って見てもらうに越すはないので、それを省くとして、では感想は、と言うと、これもまた、たいして言うべきことを持たない。ただ、パイソンズの映画(や、そのスケッチのあるもの)を見るたびに思うことは、「これは、けっして、一般的な意味でのコメディではないな」という、パイソンズにふれた誰しもが思うであろう凡庸なことと、そして、見終わったあとに感じるこの空虚感は何なんだろう?という、パイソンズを見始めたころから抱いている疑問というか、ふしぎさである。

パイソンズのこととなるといつも思うのだが、そしてげんに、このブログでその思うことを幾度か書いてすらいると思うのだが、パイソンズの、とくにその映画を見ると、おれはいつもゴダールを思い出す。そして、ゴダールの映画を見るときには、パイソンズのことを思う。どうしてそういう次第になるのか、火を見るよりもあきらかなような気もするし、慎重に一考すべきことがらのようにも思うが、ここで雑駁に、そして誰でも思いつくようなことを言えば、パイソンズもゴダールも「ずらし」の感覚のようなものを共有していることと、そして、「空っぽさ」への何か執着めいたもの、そうしたものが共有されている、そういうふうに思える。

だから、何だかよく分からないことを言い出しそう、もしくは、すでに言いはじめているので、さっさとまとめに入ると、パイソンズを見るときには、たんなる「コメディ」としてではなく、それこそゴダールを見るように見るとおもしろいし、また、逆も真なりで(そして、この「逆」こそ、おれは声を大にして言いたいのだけど)、ゴダールの映画を、暗闇の中でニコリともせず神妙な面持ちで画面に食い入っているシネフィルたちを横目に、それをもっぱら「とてつもなく下らないコメディ」として、哄笑(……coup de rire!)のうち消費しさるのも、よい。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
確かに哲学者サッカーで大爆笑したあと他をあさってみると、それほど明確に「笑える」というより、抱腹絶倒とは違う方向での滑稽さを目指してるような感をうけました。空虚さへの執着ってのは、確かにそうだなぁ、と。
長谷部 2009/10/27(Tue)12:24:50 編集
おれにとってパイソンズはもはや「笑える」とか「滑稽」とか、そういうふうに思う対象ではなく、それこそ記事にも書いたように、世でゴダールがまじめに受取られているようなまじめさで受け止めてるんだけど、そういうことを斟酌せずとも、ふつうにたのしめちゃうところもまたすごいと思う。(ゴダールにかんしては、ふつうにたのしめる、とは、やはり言いがたい)
はやし 2009/10/27(Tue)19:15:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/28 FerminBycle]
[06/27 カルティエ 指輪 クリーニング]
[06/27 ブランド激安 時計 0752]
[06/27 ブランド激安通販]
[06/26 バッグ ブランド激安]
[06/26 s品 n品]
[06/26 ルイビトン激安本物]
[06/26 グッチ 長財布 メンズ]
[06/26 ブルガリ カフェ 銀座]
[06/26 レディース財布 ブランド激安]
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]