忍者ブログ

去年はけっこうずっこけた、と言うか、斜からのFourth of July投稿でしたが、今年は地元のcelebrationに行ってきたので(じつは「アメリカ本国で過ごすFourth of July」はこれが初)、今回は「ガチ」のFourth of Julyエントリです。

場所は、地元ではそれなりに大きいとされている公園(25エーカー)での開催だったんですが、Fourth of July臨時バスに10分ほど揺られ、墓地を通ってメインエリアのようなところに着くと、以下のような感じでした。

まだ時間が早かったのか(とはいえ、この写真で19時ぐらい)、ちょっと肩すかしな「しらっ」とした雰囲気が漂っています。ステージ上では、盲目のおっさんが犬といっしょにカントリーを演奏中。

ステージをちょっと引いて見ると、こんな感じ。誰しもステージ上のボーリングピンが気になると思いますが、それについては後述。

年齢制限のため、ざんねんながら参加できなかったアトラクション。

食ったもん。BBQ Beef Sandwichとスイカ。よくよく考えると、アメリカではじめて食うスイカだったやも。

さてさて、うえでちらっと言及したステージ上のボーリングピンですが、それは今日のメインイヴェント(なんだと思う)、The Fabulous Kingpins("kingpin"はもちろん、ボーリングピンのこと、より精確には5番ピンのこと、らしいです)のためのセットだったのです!

音は、まあ「言わずもがな」でしょうが、徹頭徹尾いなたい感じのパーティバンド(有名曲のカヴァーしかやらない)といった感じでした。

キングピンズのステージを引きで見ると、こんな感じ。さっきの盲目のおっさんのカントリーよりはもりあがりを見せていますが、まだ「疎」な感じがすることは否めません。が……

いい感じに陽も暮れてくると……

バカみたいにもりあがってきました。ピンぼけで分かりにくいかもしれないけど、下手なライヴハウスより人がいて、一体感もものすごいです。

そうこうするうち、陽もとっぷり暮れて、花火の時間です。

けっこうな至近距離からでかめの花火を打ち上げてます。

どかーん。

ばーん。


てなわけで、なかなかに興味深い時間を過ごしたわけですが(とくにキングピンズ)、思ったよりpatrioticな感じではなく(とうぜん、"I love America!"とか叫んでる人もいたにはいたけど、そういう人はほとんどいなかった)、「おまえらただたんに騒ぎたいだけだろ?」ってな、まあ日本で言うと盆踊りのようなものであるな、という感想を持ちましたです。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
>「おまえらただたんに騒ぎたいだけだろ?」ってな、まあ日本で言うと盆踊りのようなものであるな、という感想を持ちましたです。

はじめの流れからして、この落ちだけは 予想できなかったです。
読んだ瞬間、笑って噴いちゃいました。
当たり前といえばそれまででしょうが、この手の方々って、どこの国に行ってもいらっしゃるんですね。
ぷっつん大吉 2008/07/06(Sun)20:46:08 編集
ちょっとまった、今ってそっち何時ごろに陽が落ちてんの?
このスイカはまだ食べられるな。
希更 2008/07/06(Sun)23:46:06 編集
行くまえはもっと「愛国心満々」なイヴェントを思いえがいていただけに、ちょっと身構えていたのですが、ここは合衆国のなかでも人種の混合が進んでいるところであることもあってか、そもそも「アメリカ人」ではない人たちの割合もおおく、よけいな神経を使わずにたのしめてありがたかったです。
はやし 2008/07/07(Mon)06:39:13 編集
完全に暗くなるのは、ほとんど22時過ぎとか、それぐらい、だな。

スイカは、この状態でおれのなかで「がんばった」ほう。これ以上はもはや「カブトムシに食わせる領域」だ(とはいえ、じっさいにカブトムシにスイカをあげると、やつらは腹をこわしてしまうので、あげないように)。
はやし 2008/07/07(Mon)06:40:31 編集
何で、食べ始める前のプレートの画像じゃないの?
あと、おっきなボトル型のゴミ箱らしきものとか、ノートPCの画面を見ているらしきオジサンとか、結構細部が面白いね。
Sita URL 2008/07/11(Fri)10:49:17 編集
なにゆえに食いかけのプレートの写真かと言えば、理由はたんじゅんで、食いはじめてから「そういえば、食いものの写真も撮るべきだな」と思いいたったから。

ラップトップPCのおっさんは、カントリーのときはちゃんとステージを見ていたのに、キングピンズになったら、花火がはじまるまでずーっとPCを見ていたので、きっとキングピンズのようながしゃがしゃした音楽は好きではなかったのでしょう。
はやし 2008/07/11(Fri)17:18:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]