忍者ブログ

この地にすでにして通算1年ほど暮らしているというのに、そこに到達するのにじゃっかん歩かなくてはならないということと、何よりそんな時間がなかったということで、いまのいままでその存在だけを知っていた古本屋に、今日ついに行ってきました。

そこは、外見からうかがい知れるよりもはるかにひろく、それなりにジャンル分けされつつもいい感じのケイオティックさもかもしており、かなり高評価です。また、「本屋で本を見ていると糞をしたくなるの法則」がまんまと発動され、糞をしにトイレに行ったら、きれいなのはもちろん、糞をしながら読む用の本がおいてあったり、壁一面に「雇用者の権利を守ろう!」とか「差別反対!」とか、雑に言えばそういう感じのことを主張するポスターが張りめぐらされていたり、そこでも追加ポイント獲得です。

つわけで、そんな古本屋でそぞろに買った本たち。

  • Ernst Cassirer, An Essay on Man, Yale Univ. Pr.
    カッシーラー自身による「カッシーラー哲学」(というものがもしあるとして)への最良の導き。『人間についての書きもの』という、ある意味「大風呂敷」以外の何者でもないトピックを、ヴァールブルクゆづりの「総合学」の面目躍如で、あっけにとられるぐらい見事に、そして簡潔に書ききっています。翻訳あり

  • Nicholas Rescher, Philosophical Reasoning, Blackwell
    哲学のテクストをいかに読み、そしてそれについて考えるか、という、だいぶ前に買ったこれに通ずるところのある本。基本的におれは、この手の本(お手軽なまとめ本)を読むのは好きであることを認めつつも、こと「技法」の習得ということに関してはじっさいに自分でtry and errorしてみなければぜったいに身につかないと思ってるので、そういう「下心」的な関心はあまりないのだけど、ともあれ、この本は副題の「哲学することに関する方法論研究」ということが示すとおり、あまり「お手軽なまとめ本」という風味はなく、なかなかたのしめそうです。

  • Karl H. Potter, Presuppositions of India's Philosophies, Motilal Banarsidass
    宗教哲学ゼミの先生がすすめていた本。何だかんだでMotilal Banarsidassの本を買うのがこれで数冊目である。

  • J.S. Brown and P. Duguid, The Social Life of Information, Harvard Business School
    便所のすぐ横の「投売り」みたいな棚で発見。ハーヴァードビジネススクールものだし、お題がお題だしで「どうだろう」ムードが蔓延していたのだけど、ぱら見をしたかぎり、そんなにとびきりのすっ飛ばしをしてもいなさそうだし、何より安かったので購入。調べてみると、『なぜITは社会を変えないのか』という、原題の意を汲んでるんだかどうだかびみょうな邦題と、とてもひどいらしい翻訳で手に入るようです。
PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
本屋に行くと便意を催す法則、あれなんなんでしょうねほんと。僕も行き慣れていない大きな本屋であるほど、そういったことに見舞われるのがよくあります。昔テレビ(バラエティーなのでとても大真面目なものではないです)で似たようなこと特集してて、「おねしょのトラウマを思い出すから」とかいう胡散臭い結論を導き出してました。便意を抑えなければならないって意識そのもが、確かにそういうトラウマからきてる可能性はあるのかなーとか思わなくもないですが。ほしいものがたくさんあるけれども取捨選択しなければならないという状況が、プレッシャーになってる面があるのかなとも思います。

って、ほんと下らない言葉の端へのコメントですが。
長谷部 2008/04/11(Fri)05:26:00 編集
たしかに、「本来ならそこでは望まれていないこと」(たとえば、ここでの例で言うと、本屋で便意)ってのは、おうおうにしてそうした「望まれないこと」が発動しがちではありますね。ただ、おれの「本屋で便意」に関しては、けっこう糞する気満々で本屋行脚に挑んでたりするので、果たしてそういうトラウマティックな説明図式が適用できるかどうか。まあ、何にせよ、ふしぎなことです。
はやし 2008/04/11(Fri)15:35:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]