忍者ブログ

『どこを切ってもプラナリア』ではなく『切っても切ってもプラナリア』でした。

つうか、このユーズド価格はなんだ!

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
切って別の個体になったプラナリアは同じプラナリア? ですよね。
う〜む、「同じ」という言葉がつかいにくい。
けいこ 2008/03/10(Mon)10:28:00 編集
この価格はどうしたこと!?
ちび 2008/03/10(Mon)11:25:00 編集
色んなことを鑑みると、再生したプラナリアは「別のプラナリア」と言ってもいいようにも思えるけど、とはいえ、「別の」という言い方もなかなかに冠しにくいというのも事実で。

ところで、このプラナリアに関する専門研究はどんな具合になっているのだろうと、手始めにWikipediaなんぞを見てみたら「ある学者がメスを使い100を越える断片になるまで滅多切りにしたが、その全ての断片が再生し100を越えるプラナリアが再生した」という記述に遭遇。再生しないようにプラナリアを分断するのは思った以上の難事業であるようです。
はやし 2008/03/10(Mon)14:52:00 編集
おれが持ってるやつも食うに困ったら売っぱらおうと思います。

というか、岩波に問い合わせれば、よゆうで在庫を持っているような気もするんだが。
はやし 2008/03/10(Mon)14:54:00 編集
岩波では品切れだったはず。それも一因だろうとは思うけど、にしたって高いんじゃ…。
ちび 2008/03/10(Mon)15:30:00 編集
では、夏の一括重版にかかるよう、担当の人に言っておいてください。
はやし 2008/03/10(Mon)15:41:00 編集
『頭に切れ込みを入れ3等分にすれば、3つの頭を持つプラナリアに再生する』

これって普通に家庭に発生したりすることもあるのかな。
きーたん 2008/03/10(Mon)23:27:00 編集
「プラナリア」で検索をかけると、「関連検索」のようなものに「プラナリア 駆除」という候補があがるので、それなりに発生しているのではないかと。ただ、おれはいまだ実物を見たことがないんだけどな。
はやし 2008/03/11(Tue)08:11:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 22 23 24
27 28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]