忍者ブログ

シータさんがブログでウィトカウアーの『アレゴリーとシンボル』を紹介していて、「ああ、おれもこの本は気になっていて、読もう読もうと思っていたんだ」と思うも、翻訳はとっくに品切れ、しかも古書価はプレミアが付いて12,000円という高値。こうなったら仕方がない、というか、最初っから「原本のほうが翻訳より安かろう」という貧乏人根性をいだいていたので洋書検索をかけると、原書は運良く在庫あり。

どうせだから、というわけではないのだけど、マリオ・プラーツも、とくに『官能の庭』が読みたいなあ、とかねてより思っていたので検索をかけると、古書価最安値4,700円、英訳は存在せず、ということで、それは見送り。かわりに、チョーサー、マキャベリ、シェイクスピア、ベン・ジョンソン、ジョン・ダン、リチャード・クラショーなどの「うーん、正直あんま読んだことないねえ!」という人たちを扱ったエッセイ集The Flaming Heart が700円ほどの破格値で放出されていたのでこれも保護。

そういう、もろ「高山ライン」な本が、今日アマゾンより届きました。

PR
この記事にコメントする
お名前
メールアドレス
URL
コメント
「学魔」<a href="http
といい、はやしさんといい、まったく佳境の時間の無いワーキングプアの急所をつくような事ばかり書いてくれるので困る。
Sita 2007/05/20(Sun)13:19:00 編集
追記、急所というのは「探究心の急所をつく」の意です。
Sita 2007/05/20(Sun)13:35:00 編集
「学魔」ってのは、高山宏を形容するものとしてはなかなかに秀逸、ですな。ただ、やはり、高山宏は何だかんだ、「優秀なブックガイド」に留まってしまっているのがおしい。とはいえ、あれだけのガイドをしていれば、それだけで十分、とも言えるのだけど。

というわけで、おれも精進します。
はやし 2007/05/21(Mon)02:54:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
メール
ブログ作成者(はやし)に直接訴えたいことがある、という場合は、下のアドレスにメールをどうぞ。

thayashi#ucalgary.ca
(#を@に置換してください)

ブログ内検索
Google
WWW を検索 このブログ内を検索

はやしのブログ内で紹介された
 書籍の検索はこちら
 音盤の検索はこちら
ランダムおすすめ
(忍者ブログに引越してから、うまくうごかなくなってしまいました。いつか、直します)
Randombook
このブログで紹介したことのある本をランダム表示。
Randomusic
このブログで紹介したことのある音をランダム表示。
自分がらみのリンク
はやしのブログ書籍一覧
このブログで言及された書籍の一覧。
はやしのブログ音盤一覧
このブログで言及された音盤の一覧。
最近のおすすめ本
最近のおすすめ音

Copyright © [ はやしのブログ ]
No right reserved except those which belong to someone else.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]